2022年7月の記事一覧

新型コロナウイルス感染症拡大防止の対応について

夏季休業に向けた新型コロナウイルス感染症対策について
(令和4年7月21日時点更新)

 新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた本校の対応に、ご理解とご協力をいただきましてお礼申し上げます。
 現在、新型コロナウイルス感染症については、感染力がさらに強いとされる新たな変異株(BA.5系統オミクロン株)への置き換わりが懸念されています。これを受けて、国から「夏季休業に向けた新型コロナウイルス感染症対策について」が通知されました。さらに、県では専門家会議が開かれ、埼玉県教育委員会から7月19日付けで「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」の変更等について示されました。これらの通知および方針に従い、感染防止対策を徹底しながら教育活動を実施してまいります。

*********************

1 学校運営の基本方針について
    ◆引き続き、感染防止対策を徹底しながら、教育活動を実施します。
 (1) 感染予防の徹底
    ・日常生活の中で、マスクの正しい着用・手洗い・常時換気の徹底し、学校以外の場所でも感染に注意。
    ・家庭内で感染者やPCR受診者が出た場合、本人や家族の方が発熱、風邪症状等で体調が悪い場合は、
     学校に連絡の上、登校は見合わせてください。
 (2) 朝の健康観察について
    ・グーグルクラスルームの健康観察については、夏季休業中の7/21~8/26まで、配信を休止します。
    ・休止中の健康観察は、保健だよりに記載された健康観察票に毎日記入をしてください。
    ・健康観察票は8/29に提出です。
    ・グーグルクラスルームの健康観察は8/27~再開します。以降、
毎日8:30までに入力をお願いします。

2 部活動について
 (1)活動日数・活動時間について
    ◆県の方針及び本校の活動方針に基づいて行います。  
 (2)合同練習・練習試合等の校外活動について
    ◆練習試合等は、最小限の学校数に限定する
 (3)合宿について
    ◆合宿地の感染状況等を踏まえ、実施の可否を慎重に判断する
 (4)感染防止の徹底について
   ア 健康観察の徹底、本人や同居家族に体調不良がある場合は活動参加禁止
   イ 更衣場面、休憩場面、活動前後、登下校時等における感染防止の徹底
   ウ 活動場所の換気、飛沫感染防止対策の徹底
    ※ 部活動内で陽性者が確認された場合は、原則1週間活動を停止
    ※ 県外で行われる大会等に参加する場合は、PCR検査又は抗原定性検査を可能な限り受検してから参加 

3 学習室について
   ◆原則、開室します。
    ※ 体調不良の際には来校を避けてください。 

4 感染症対策について
 (1)衛生管理の徹底
   ・いわゆる「3つの密」(密閉・密集・密接)の回避
   ・エアコン使用時における適切な換気、保湿の実施
   ・アルコール消毒液の設置と校内施設の消毒

 (2)健康管理の徹底
   ・登校前の検温と健康観察の徹底
    → 生徒の皆さんは、必ず検温と健康観察を行い、健康観察票の記入をお願いします。
   ・手洗いの徹底
   ・適切なマスクの着脱(熱中症事故防止に留意しながら感染防止を行う)
   ・食事時間の厳守、食事中の会話の禁止及び食事後のマスクの着用
   ・登下校時は、飲食等をせずに速やかに移動

5 出席停止について
 (1)以下の場合、出席停止措置をする場合がある。
    ①生徒が陽性者となったとき
    ②生徒が陽性者の濃厚接触者に特定されたとき
    ③生徒が風邪症状(発熱、のどの痛み等)により登校を自粛したとき
    ④家庭内に濃厚接触者や体調不良者がいることにより登校を自粛したとき
    ⑤
新型コロナウイルスワクチン接種及び副反応により登校を自粛したとき
    ⑥兄弟姉妹が通っている学校が臨時休校等になったとき 
 (2)出席停止の解除について
    保健所等からの助言を踏まえ健康観察を経たうえで、出席停止を解除する。 

 6 その他
 ・次のような場合は、学校までご連絡いただき、登校を控えてください。(電話 049-222-3511)
  ◆
生徒及び同居家族に発熱等の風邪症状(発熱、のどの痛み、体調不良等)がみられる場合
  ◆生徒及び同居家族がPCR検査(医療従事者等の職場による定期的なPCR検査は除く)等を受検した場合
  ◆生徒及び同居家族に新型コロナウイルス感染者又は濃厚接触者がいる場合
 ・生徒や教職員が陽性者となったとき、臨時休業となることがあります。
 ・個人情報の取り扱いについて、陽性者に関する情報はお知らせしません。
 ・今後の連絡等について、引き続き、ホームページで行いますのでご確認をお願いいたします。

【学校における感染拡大防止のために】
○発熱者や体調不良者(家族に体調不良者等がいる場合も含む)の登校自粛の徹底
○日々の健康観察の徹底(夏季休業中も継続)
○不要不急の外出・会食の自粛
○県境をまたぐ移動の自粛(特に緊急事態宣言区域)
○登下校時、校外活動時等の直行直帰の徹底(特に下校時の寄り道や食事)
○部活動時等における休憩や着替えの場面での対策の徹底
○練習試合等の実施に関する慎重な判断(他校からもらわない・他校へ広げない)
○熱中症事故防止に配慮した感染防止対策

【学校外での感染防止について】
(1) 規則正しい生活習慣の徹底
(2) 基本的な感染防止対策の徹底(正しいマスクの着用、手洗いの徹底と適切な換気)
(3) 日々の健康観察の徹底(体調不良の際は外出しない、させない)
(4) 外出時における直行直帰の徹底
(5) 飲食中はなるべく会話を控える(黙食の徹底)
(6) 生徒が陽性者や濃厚接触者となった際の学校への報告

【参考】

 生徒リーフレット「改めて、自分事として捉え行動しよう」.pdf

  新型コロナウイルス感染症への対応について(埼玉県教育委員会)

 「もし、発熱したら」.pdf

 保護者用リーフレット「御家庭における健康管理をお願いします」.pdf 

 生徒・保護者用リーフレット「新型コロナワクチン接種の正しい理解のために」.pdf

 生徒リーフレット「家庭内感染防止について」.pdf 

 変異株に備えた県立学校における集団感染防止対策.pdf 

                           【令和4年7月21日 更新】