2022年8月の記事一覧

校長日誌 夏休み明け 実力テスト他

令和4年8月29日(月)記録的な暑さと豪雨に見舞われた夏季休業は昨日で終わり、学校が再開しました。本日は3学年とも夏季休業中の学習の成果を確認する実力テストでした。今回の結果を次の学習に生かしてください。
また、校舎等の改修・耐震等の工事ですが、本館東側トイレの改修はほぼ終了し、1階については本日から使用を開始しています。2~4階については来週から使用できる予定です。東渡り廊下耐震工事も順調に進んでおり、1階部分は狭いですが通行できるようになりました。新館外壁工事は南側部分が終了し、防護膜が剥がされています。まだまだ工事は続き、生徒の皆さんには迷惑をかけますが、安心安全できれいな学校にするためですので、引き続き理解をお願いします。
実力テストの様子
東渡り廊下1階 通行可能 本館東側トイレ1階 改修終了 新館外壁南側 防護膜剥離

校長日誌 生徒による学校説明会

令和4年8月9日(火)生徒による学校説明会をウエスタ川越大ホールで行いました。実行委員長、生徒会長の挨拶の後、校内の様子や学校行事の説明、SSHの取組、紫苑祭の案内、部活動の紹介、部活動の演技・演奏の披露など、大変盛りだくさんの説明会でした。感染拡大防止対策のため、座席指定の上、間隔を開け、午前、午後の2部制とするなどのご不便をおかけしたにもかかわらず、大変暑い中、午前、午後併せて1,000名を超える中学生、保護者の方においでいただきました。ありがとうございました。
次回の学校説明会は、学校を会場とし、10月29日(土)を予定しています。多くの方の来校をお待ちしています。

受付の様子 生徒会の施設案内 SSHの説明
対話形式の入試説明 紫苑祭実行委員会の説明 各部演技・演奏(写真はマンドリン部)

校長日誌 とうきょう総文2022

令和4年8月4日(木)東京都で行われた「全国高等学校総合文化祭 とうきょう総文2022」(7月31日~8月4日)の器楽・管弦楽部門を観覧してきました。会場は、演奏家としては憧れの東京文化会館です。本校からは埼玉県代表として弦楽オーケストラ部が出場し、本当に素晴らしい演奏を披露しました。他県の先生方からも賞賛の言葉をいくつもいただきました。
他にも、本校からは文芸部、放送部が埼玉県代表として「とうきょう総文2022」に参加しました。日程と開催場所の関係で、残念ながら観覧することは叶いませんでした。しかし、どの部も素晴らしい発表と全国の高校生との交流をすることができたようです。
来年度の全国高等学校総合文化祭は鹿児島県での開催です。各部の皆さんは、鹿児島を目指して頑張ってください。

東京文化会館正面 演奏終了後の記念撮影 東京文化会館エントランス

校長日誌 川越市理科スタンダード研修

令和4年8月1日(月)川越市の先生方対象の教員研修「理科スタンダード研修」が本校を会場に、本校の理科教員が講師となって行われました。今年度は地学分野と化学分野の内容です。研修に参加された先生方にとっては理科授業作りの参考としていただくことが目的ですが、本校としても長年SSH教育で培ってきたノウハウを様々な校種の先生方に知っていただくよい機会となっています。研修終了後には、研修に参加した先生方を「川女SSHマイスター」に認定しました。本日の研修成果を、授業に役立てていただけると幸いです。

校長日誌 部室棟完成

令和4年8月1日(月)老朽化に伴い、リニューアル工事をしていた剣道場・卓球場を有する部室棟が完成しました。国際情勢やコロナ禍によって工期が延長されていましたが、本日、別の場所に保管しておいた荷物が搬入され、使用開始となりました。改修工事ですが、新築のような仕上がりです。工事に携わった方々、ありがとうございました。生徒の皆さんは、引き続ききれいに丁寧に使ってください。

卓球場 剣道場 外観