2018年11月の記事一覧

2年生 沖縄 修学旅行 1日目

2学年が修学旅行に出発しました。
1日目は那覇空港に到着後、班別研修を行いました。
下の写真は、那覇空港到着、波の上ビーチ、波ノ上宮、エイサー、夕食の様子です。
 
 
 

修学旅行に向けた事前学習

11月28日(水)~12月1日(土)の期間、2年生は3泊4日で沖縄に修学旅行に行きます。
11月27日(火)に体育館で修学旅行に向けた学年集会を行いました。
学年集会では、校長、学年主任、旅行委員、旅行業者等から話がありました。
校長は生徒に向けて主に3点話しました。
1点目は、沖縄の歴史について学ぶとともに考えること
2点目は、沖縄の自然と食文化を体験すること
3点目は、沖縄の伝統工芸について、その歴史に触れながら鑑賞すること
また、各自が健康管理に努め、集団行動の決まりやマナーを守ることの大切さ等について話しました。
2年生の生徒の皆さんにとって、実り多く素敵な修学旅行になることを願っています。
 

出張講義を行いました

11月26日(月)、放課後、希望生徒を対象に出張講義を行いました。
生徒の視野の拡大、学習意欲の向上、高い志の育成などを目的として、
毎年この時期に行っています。
今回は、埼玉大学教育学部教授 田代美江子先生を講師にお招きし、
「ジェンダーってなんだろう」
~より幸せに生きるために考えてみよう~を演題に講義をしていただきました。
生徒からは「視野を広げる良い機会になりました」など感想があり、貴重な講義となりました。
講師の田代先生、ありがとうございました。
 

SSH出張講義を行いました

11月24日(土)午後、スーパーサイエンスハイスクール事業として出張講義を行いました。
今回は、高エネルギー加速器研究機構(KEK)素粒子原子核研究所、
准教授 多田 將 先生を講師にお招きし、「放射線について考えよう」をテーマに
講義をしていただきました。
川越高校からも数名の生徒が参加し、会場は満席になりました。
参加した生徒は、放射線についての理解を深める機会になりました。
ご指導いただきました講師の多田先生、
また、川越高校の生徒の皆さん、ありがとうございました。
 

中央小学校と交流しました

11月21日(木)本校生徒54名が中央小学校の児童と交流しました。
生徒は、授業にアシスタントとして参加したり、清掃や給食、昼休みを一緒に過ごしたりしました。
生徒にとって貴重な経験をさせていただきました。
中央小学校の児童の皆さん、職員の皆様、ありがとうございました。

 
 
 

人権教育講演会

11月15日(木)全校生徒を対象に体育館で人権教育講演会を行いました。
今年度は、一般社団法人埼玉県聴覚障害者協会から講師をお招きし、
「聴覚障害者の生活と手話について」講演をしていただきました。
当たり前の風景を聞こえない人たちの視点で地域を見つめる機会となりました。
ご講演ありがとうございました。
 

「第9回いっしょに読もう新聞コンクール」優秀賞、優良賞受賞

小中高生が新聞記事を読んだ感想や意見を作文する
「第9回いっしょに読もう!新聞コンクール」(日本新聞協会主催)で、
原口なつみさん、高森由羽さん、守屋怜奈さん、内山あゆみさんが優秀賞を受賞し表彰されました。
また、小沢美保さん、松岡未典さん、瀬戸温々香さん、岡本釆夕さんが優良賞を受賞しました。
受賞した生徒の皆さん、おめでとうございました。
 
 

進路講演会

11月12日(月)、1,2学年の生徒と希望された保護者の皆様を対象に、
進路講演会を行いました。
今年度は、JAXAから航空技術部門次世代航空イノベーションハブ主任研究開発員で
工学博士の 飯島 朋子 氏を講師にお招きし、
「JAXAの仕事とやりがい、そして私の進路」をテーマに、今後の進路を考える際、
大変参考になるお話をいただきました。
飯島先生ありがとうございました。
 
 

第3回 学校説明会

今年度、最後の学校説明会を行いました。
全体会では、学校概要、SSH、入学者選抜、進路指導について説明しました。
その後、授業公開、部活動見学、個別相談、SSH出張講義を行いました。
今回の出張講義では、横浜国立大学教授の根上先生をお招きし、
「やっぱり世界は数学でできている」をテーマに講義をしていただきました。
ご来校いただきました中学生、保護者の皆様、ありがとうございました。
 
全体会                                個別相談会
 
剣道部の練習の様子                        陸上部の練習の様子
  
テニス部、ソフトテニス部の練習の様子                         根上先生による出張講義の様子                   

SSH出張講義を行いました。

11月10日(土)に、SSH出張講義「やっぱり世界は数学でできている」を実施しました。講師は横浜国立大学大学院教授の根上生也先生です。川女生30名、当日の学校説明会に参加した中学生と保護者の方20組の合わせて70名が参加しました。


音楽を題材に工作を通して、世界が数学でできていることを実感できる講義となりました。また、どれだけ真円に近い円を描けるかを競う円描き大会も行われました。

根上先生の講義で川女生、中学生、保護者の方、皆さん笑顔で数学を楽しみました。
根上先生、ありがとうございました。

川越女子高校では、様々なSSH行事が行われ、生徒は積極的に参加しています。