2018年8月の記事一覧

紫苑祭のお知らせ

第71回紫苑祭は

9月8日()  11:00~16:00

  9日()   9:30~16:00

        (両日販売終了時刻15:30)

テーマ:KAWAII

スローガン:カワコレ~KAWAJO KAWAII COLLECTION 2018

今年のポスターです!テーマに合った 「KAWAII」 デザインになっています!!

紫苑祭の詳しい内容は当日のパンフレットに掲載しています。

今年も皆様に楽しんでいただけるよう、実行委員一同一生懸命準備をしています!

皆様のご来校、お待ちしております!


 

中央小学校 わくわく科学教室

8月22日(水)、川越市立中央小学校でわくわく科学教室を行いました。
この教室では、本校の生徒が講師となって、小学生を対象に物理、化学、生物、地学の各分野の実験などを行いました。
中央小学校の児童約70名が参加し実験などを楽しみました。
児童からは「全ての分野で不思議があって楽しかった」と感想をいただきました。
 
物理分野「光の不思議」の様子                 化学分野「色が変わる水」の様子
 
生物分野「ミクロの世界を見てみよう」の様子         地学分野「化石レプリカづくり」の様子

スーパーサイエンスハイスクール お茶の水女子大学研修

8月20日(月)、お茶の水女子大学で、SSH指定女子高校等課題研究研修会を行いました。
この研修会は、北関東4県のSSH指定女子高校等6校が連携し交流を図り、
大学の先生方や大学院生から直接実技指導等を受けることによってスキルアップを図ることが主な目的です。
今年度も、数学、物理、情報、化学、生物、人間工学、建築デザインのコンテンツ別実習を行いました。
また、6女子高校の生徒が課題研究を中心に交流しました。
当日は、139名の生徒が集まり充実した研修になりました。
  
  
お茶の水女子大学の先生方ありがとうございました。

SSHハワイ海外研修 帰国

8月7日(火)、午後6時10分頃、海外研修に参加した生徒を乗せた飛行機が成田空港に到着しました。
午後7時15分頃、到着ゲートに生徒は集合しました。
ハワイでの5日間の研修を終えた生徒たちは、笑顔で元気な様子でした。

SSHハワイ海外研修 4日目

研修も4日目になりました。今日は、ハワイ大学で本格的な講義と実習、そしてプレゼンテーションをおこないます。
  まず、ハワイ大学 Darcy先生の火山学講義と実習を受けました。
道具を使った様々な実験はどれも興味深く、火山噴火の様子が実感できました。
今年噴火したキラウエア火山の溶岩にも触れることができました。
   その後、ハワイ大学の学生 ABCリーダー達と合流。一緒に昼食をとり、交流を深めた後、午後はいよいよプレゼンテーションです。
やや緊張しながらも、どのグループも立派にプレゼンテーションできました。
ハワイ大学生達から質問やコメントの言葉をもらい、みんなグローバルな研究発表に一歩踏み出せた印象です。
海外研修ならではの充実感を得た1日でした。
 
 

SSHハワイ海外研修 3日目

 研修3日目を迎えました。今日は主にヒロの街で過ごす行程です。
 まず、島に大きくかかる朝の虹に感動しながら、カメハメハ大王の前で記念撮影。
ハワイに三体ある像の中では1番大きな像だそうです。
その後、Mokupapapa Discovery Center でサンゴ礁や火山の学習をしました。
米国国立公園のスタッフの講義からは、キラウエア火山の現在や太平洋火山帯について考えることができました。
  午後は、ヒロのTownを散策した後、Pacific Tsunami Museum へ。1946年にヒロの町を襲った津波の脅威を学びました。
日本の東日本大震災の資料も展示されており、ハワイの人たちにとっても、日本の私たちにとっても、
津波の被害とそれを風化させずに後世の教訓とすることが大切なのだと痛感しました。
  夕方からは、明日のハワイ大学でのプレゼンテーションに向けてグループに分かれて練習とリハーサルに励みました。
数日間のハワイ滞在で鍛えられたのか、みんなの英語プレゼン技術は、学校でのリハーサルよりもグンと上がっています。
明日の発表はきっとうまくいくことでしょう!
 
 

SSHハワイ海外研修 2日目

2日目を無事に迎えました。
  午前中は、すばる天文台ヒロ山麓施設を見学し、講義を受けました。
天体観測にいかにこの地が最適であるか、正しい観測をするためには空気の揺らぎがない方が良いため、
払われている努力などを詳しく聞き、また天体観測を支える技術の高さに目を見張りました。
講義の後の質疑応答では、天文学についてや、銀河の形はどのように決まるのか、
などの質問が盛んになされました。
  午後は、Black Sand Beach に出かけ、日本の砂浜とは異なる溶岩から成る砂浜を観察。
たまたま岸辺で日なたぼっこをしていたアオウミガメたちとも記念撮影をしました。
  夜は、Maunakea State Reacreation Area で 星空観測。
山に登る途中の道では、溶岩流の跡や、野性の羊も目撃しました。
雲が切れるのを辛抱づよく待った甲斐があって、埼玉では観られない星が観測でき、歓声が上がりました。
標高2,000メートルの山は気温が低いので、みんなしっかり防寒して臨みました。
  今日も充実した研修ができました!
 
 

SSHハワイ海外研修 1日目

 無事にハワイ島ヒロに到着しました。Imiloa Astronomy Center に行き、
ハワイ島の自然と科学の関わり、この島における人間の暮らしについての講義を受けました。
 今まさに流れている溶岩流の映像も見て、その影響の大きさも知りました。
また、自生している植物も見学し、ハワイならではの植物も観察しました。
大きなプラネタリウムで星空の勉強もし、明日以降の見学がますます楽しみになりました。
バスやホテルの窓から眺めるハワイ島の景色は南国気分満点で、みんなはしゃいでいます!  明日も頑張って研修します。
 
 

SSHハワイ海外研修 出発

本校は、スーパーサイエンスハイスクール事業として、
今年度、ハワイ海外研修を実施します。
8月2日(木)、成田空港に集合し、ハワイに向けて元気に出発しました。

生徒による学校説明会 ご来場ありがとうございました

8月1日(水)、午後1時からウェスタ川越で第1回学校説明会を行いました。
この学校説明会は生徒が企画・運営をすべて行いました。
司会は放送部員、生徒会長の挨拶で会が始まりました。
生徒会本部企画、川女の一日(放送部作成)、SSHについて、入試について、
川女に入学して、紫苑祭(文化祭)紹介、Fashion Show、質問コーナー(生徒による)、
部活動紹介を行いました。
 
 
 
当日は、1000人を超える中学生、保護者の皆様にご来場いただきました。
「女子校の明るく楽しそうな雰囲気を知ることができて良かったです」
「どの部活動も楽しそうだなと思いました」
「学校の雰囲気がとても良いと思いました」
「入試制度について、とても分かりやすく、音楽部の校歌もすばらしかったです」
など、感想をいただきました。
猛暑の中、説明会にご参加いただきありがとうございました。

次の学校説明会の予定は以下のとおりです。(事前申し込み不要です)
■第2回学校説明会 平成30年10月27日(土) 午前10時開会 会場:本校
■第3回学校説明会 平成30年11月10日(土) 午前10時開会 会場:本校
※授業公開と学校概要、入学者選抜、進路指導等について説明します。
※両日ともに同じ内容で実施します。