2018年4月の記事一覧

離任式

4月27日(金)、離任式を行いました。
校長から転出された先生方の紹介があり、
川女生への愛情のこもったお話をいただきました。
先生方の思いは生徒たちの胸に響き大きな拍手でお送りしました。
  
最後に、生徒会長が転出された先生へ感謝の言葉を述べ、
生徒会の生徒が花束を渡しました。
ご転出された先生方のご健康とさらなるご活躍をお祈り申し上げます。

新入生歓迎 スポーツ大会

4月24日(火)、曇り空の中、新入生歓迎スポーツ大会を行いました。
朝方は、小雨が降っていましたが、生徒の皆さんの熱気で予定どおり、
体育館とグランドで実施しました。
 
 
バスケットボール、バレーボール、ドッジボール、ユニカールを競技しましたが、
生徒の皆さんは、1年生を歓迎するとともに、スポーツ大会を通じて、
チーム、クラス、学年で交流を深めていました。
また、体育委員会を中心とした競技運営も見事でした。
 
閉会式では、校長が感想を話し、チームワーク、応援、生徒の競技運営などを讃えました。
生徒の皆さん、受験は団体戦と言われています。
チームワークを大切にして、お互いに高め合い、進路実現に向けて頑張ってください。

SSHサイエンス教室(ガラス細工)

4月21日(土)、スーパーサイエンスハイスクール(SSH)行事として、
今年度第1回目のサイエンス教室を行いました。
今回のテーマは「ガラス細工」です。
担当教員からガラスについての化学的性質や特徴を学んだあと、
参加生徒は、ガラス管を材料に、ガスバーナーを使って、
オリジナルの砂時計などを作成しました。
 
SSH行事は、原則すべての生徒が参加申し込みできます。
理数科の学校でも経験できない事業がたくさんあります。
生徒の皆さん、これからも積極的に参加してください。

1学年保護者のための進路勉強会

4月21日(土)、保護者のための進路勉強会を行いました。
PTA会長様、校長、学年主任が保護者の皆様へアドバイスしました。
次に、進路指導主事が以下の話をしました。
①新大学入試について
②大学入試基礎知識
③1年次に知っておくべきこと
④保護者の方にお願いしたいこと
等についてです。
 
 
ご多忙の中、たくさんの保護者の皆様にご来校いただきありがとうございました。
また、PTA進路委員会の皆様、準備、進行などありがとうございました。
次回は、5月19日(土)、3学年保護者のための進路勉強会が予定されています。
学校と保護者の皆様と一緒に、子どもたちを支援していきましょう。

痴漢防止講話

4月19日(木)、埼玉県警察本部 地域鉄道警察隊の方を講師にお迎えし、
1年生を対象に、登下校時の安全を図るため、痴漢防止教室を行いました。
痴漢防止に関する講話を聞き、護身術を学びました。
生徒は二人一組になって護身術を確認しました。
 

川女生の皆さん、今日の講話を生かして、痴漢の被害にあわないように気をつけるとともに、
もしもの時に備えて、素早く身の安全のための行動ができるようにしておきましょう。
埼玉県警察本部地域鉄道警察隊の皆様、ありがとうございました。

第1回PTA理事会 音楽部 合唱

4月14日(土)平成30年度第一回(新旧)理事会を行いました。
川女では、PTA理事会のはじめに生徒による演技や演奏を行います。
今回は、3月に関東大会で金賞を受賞した音楽部の生徒が素敵な歌声を
披露しました。
 
理事会では、
①平成29年度事業報告
②平成29年度決算報告及び監査
③平成30年度役員改選(案)
④平成30年度事業計画(案)
⑤平成30年度予算(案)を審議しました。
 
5月の総会に向けて議案書の確認を中心に行いました。
PTA新旧役員の皆様、ありがとうございました。
また、音楽部の生徒の皆さんありがとうございました。

新入生歓迎会を行いました

4月13日(金)、新入生歓迎会を行いました。
弦楽オーケストラ部と吹奏楽部のコラボによる川女フィルの演奏で1年生を歓迎しました。
 
華やかにカラーガード部の演技があり、続いて恒例のファッションショー、フォーク部、
新体操部、英語劇部、華組、委員会企画などが演技・演奏を披露しました。
 
 
最後は、生徒全員がハッチを明るく、元気に踊り歓迎会を終了しました。
生徒の司会進行や演奏・演技は川女らしいクオリティの高いものでした。

生徒会入会式・部活動紹介

4月11日(水)、新入生を対象に、生徒会入会式、生徒会本部企画、
委員会、部活動紹介などを行いました。
 
新入生の皆さんには、生徒会、委員会活動、部活動など活躍の場がたくさんあります。
学習や部活動など充実した川女生活を過ごしてください。

平成30年度 入学式

4月9日(月)、暖かい春の陽気の中、平成30年度入学式を行いました。
在校生によるコーラス、弦楽オーケストラ部の演奏で新入生が入場しました。
開式のことば、国歌、校歌斉唱の後、担任から呼名された399名が校長から入学許可されました。
 
 
校長式辞では、限りある時間を有効に使うこと、思いやり、優しさをもった行動をすること
、お互いに高めあう真の友人をつくることなどについて話されました。
次に、新入生代表生徒が、力強く誓いの言葉を述べました。
川女らしい品格ある入学式でした。
御多忙の中、御臨席くださいましたPTA会長様をはじめ多くの御来賓の皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

着任式・始業式

4月6日(金)、着任式、始業式を行いました。
着任式では、校長が、転出者、新たに約20名の新転任者の紹介をしました。

始業式では、校長、進路指導主事、生徒指導主任が講話をしました。
校長講話では、次の3点を中心に話しました。
①目標をしっかりともつこと
②「主体的に考える」ことを心がけること
③人間関係形成能力を高めること

進路指導主事は、新大学入試、SSH行事への参加について話しました。
特に、3年生には、勝負の年であること、高い志をもち、チャレンジすること、
この1年間は大変であるが、後悔をしないようにと激励しました。

生徒指導主任は、思いやりのこころ、チームワークの大切さなどについて話しました。

生徒の皆さん、それぞれの夢や志を実現するために、努力を続けてください。
今年度も私たち教職員は一丸となって生徒の皆さんを支援していきます。