日誌

2017年7月の記事一覧

1学年 林間学校 3日目

林間学校最終日になりました。志賀パークホテルの皆様大変お世話になりました。
最終日は、善光寺自由見学とおぎのやでの昼食で釜飯を食べました。
 
 

0

1学年 林間学校 2日目前半

林間学校2日目前半の中心は登山です。
昨夜の雨のため,岩菅山コースと志賀山コースを池めぐりコースに変更して登山しました。
カヤノ平自然教室園コースと自然教育園(体験)コースは予定どおり実施しました。
天候は雨が降ったり止んだりでしたが,生徒は約3時間半の登山を楽しみました。
自然教育園(体験)コースの生徒はプラムのジャム作りも体験しました。
 
 
 
 
0

1学年 林間学校 1日目

1学年は7月24日(月)~26日(水)、志賀高原で2泊3日の林間学校を行っています。
1日目は,伊香保グリーン牧場で記念撮影,飯盒炊爨など行いました。
   
0

壮行会

7月20日(木)、全校集会の後、書道部、放送部の壮行会を行いました。
書道部は、全国高等学校総合文化祭宮城大会に出品します。
また、放送部は、NHK全国放送コンテスト朗読部門に出場します。
 
出場する生徒が挨拶し、校長、生徒会長が激励しました。
生徒の皆さん頑張ってください。

0

夏季休業前 全校集会

7月20日(木)、夏季休業前の全校集会を体育館で行いました。
はじめに、校長が、2点話をしました。
1点目は、生徒の皆さんのこれまでの頑張りについてです。
日々の授業、土日の自習、部活動、定期演奏会、SSH行事などへ取り組み、頑張りを高く評価しました。
また、結果が、思うように出なかった生徒に対しては、元プロ野球監督の言葉「勝に不思議の勝あり、負けに不思議の負けなし」を引用し、成果が出ない原因を探し当てて今後に生かしてほしいと激励しました。
2点目は、考えることについてです。
テクノロジーの進歩、人工知能の発達する社会で、今後必要とされる力として、創造力、論理力、コミュニケーション力などが必要となること。これらの力を身につけるには、①知識を蓄積すること②読書をして考えること③体を動かし脳の働きを良くすること、など考えることの大切さを話しました。

次に、進路指導主事は、思考力を測る入試への対応として、読書をして考えること。この夏休み中に、思考力を高めてほしいという話をしました。

最後に、生徒指導主任は、不適切な動画などのSNSなどへの投稿は絶対しないこと、
また、不審者への対応について、身の安全を第一に、冷静に対応することを話しました。

生徒の皆さん、安全面、健康面にも十分注意し、充実した夏休みを過ごしてください。
0

救急救命講習会

7月12日(水)、日本赤十字社埼玉県支部の方を講師にお迎えし、部活動代表生徒、顧問を対象に救急救命講習会を行いました。
講習では、緊急時に迅速で的確な対応ができるように心肺蘇生とAEDについて指導をしていただきました。
生徒、顧問は熱心に講習を受けていました。

日本赤十字埼玉支部の皆様、ありがとうございました。

0

中学生対象学習支援ボランティア説明会

本校生徒が、7月28日(金)、31日(月)に川越市立富士見中学校で、8月1日(火)、2日(水)に川越市立南古谷中学校で中学生対象に学習支援ボランティアを今年も行います。
7月12日(水)には、学習支援ボランティアの説明会を行いました。
教えることは学ぶことです。
川女生の皆さん、新たな発見、学びの機会になるように、また、中学生の学力向上のため指導をよろしくお願いします。
0

SSHオーストラリア海外研修事前学習②

8月1日(火)~8月8日(火)に15名の生徒がオーストラリア海外研修に行きます。
ブリスベンでホームステイをしながら様々なSSHプログラムを実施します。
事前学習の2回目は、6月27日(木)にオーストラリアの「地理」について学習しました。
0