書道部 最近の活動

2018年11月の記事一覧

書道部:川越税務署×川越女子高等学校書道部

◇11月23日(金祝)14時からウニクス川越にて、書道パフォーマンスを披露しました。(「税を考える週間」川越税務署主催)
 今回は三作品の発表を行い、三つ目に部員らが考えた税に関することばを「HIRO」の曲に乗せて書きました。最後は「税で繋がれた今を 未来へ」と締めくくりました。作品の一部は1週間程度、ウニクス川越に展示されます。

「税を考える週間」 高校生が税への思いを「書」に/埼玉県(テレ玉) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181123-00010003-teletama-l11


  
 
 
   
 
0

書道部:第57回埼玉県高校書道展

◇県内の高校書道部の生徒たちの作品を一堂に展示する第57回高校書道展が、11月20日(火)から25日(日)まで県立近代美術館で開催されています。本校からは2年生11点、1年生17点の計28点を出品しています。今年も全て臨書作品で漢字2点、仮名27点を展示しました。
 部員は他校の生徒の作品を鑑賞し、様々な表現方法があることや学校によって、出品している作品の傾向の違いや、装丁方法の違いなどにも興味を持ったようです。その後、作品研究会に参加し、他校の書道教員から自分の作品の講評をしていただき、普段とは違った視点でアドバイスをいただくなど、次年度に向けての課題も見つかり、貴重な体験ができたようです。

◆1年生仮名作品(折帖)              ◆2年生漢字作品(半切)と仮名作品(半切1/2)
 
◆2年生仮名作品(半切1/2)      ◆本校推薦作品「曹全碑」(3尺×8尺)
 
◆全員集合
0

書道部:Benesse My Visionの取材

◇書道部では先日、Benesse My Visionの取材を受けました。この雑誌は毎号、全国の高校部活動の紹介をしています。今回は、書道部を取り上げていただき、この取材については来年の3月号に掲載されます。表紙とその次の見開き1,2ページに写真やコメントが掲載されます。どんな風に紹介されるのか、楽しみです。

  
 
 
 
0

書道部:書道パフォーマンスin小江戸蔵里

◇11月4日(日)小江戸蔵里にて三年連続参加となる、ミニ書道まつり「書道パフォーマンス」を行いました。二つの作品を発表させていただきましたが、その一つは、大字を取り入れずに、初めて古今和歌集を題材とした仮名の創作に取り組みました。
 当日は午前・午後ともに多くの方々にご覧いただくとともに、たくさんのご声援も賜り、ありがとうございました。11月は展覧会に出品する作品制作もあり、あまりパフォーマンスの練習時間が取れない中での発表でしたので、作品としては未完成ですが、このような発表の場を設けていただきましたことに感謝申し上げます。
 なお、11月23日(金祝)には、ウニクス川越の1階広場において、「くらしを支える税」(川越税務署主催)をテーマとした書道パフォーマンスも予定しておりますので、是非ご覧ください。

◆舞
 

◆やまとうたは・・・
  

◆1年生集合
0