書道部 最近の活動

2018年1月の記事一覧

書道部:第28回県西部新春書き初め秀作展&新春大型絵馬展

◇去る1月2日~9日まで開催された、第28回県西部新春書き初め秀作展(毎日新聞埼玉西支局主催、県教育委員会後援)の特別賞表彰式が、7日(日)に丸広百貨店川越店で行われました。
 今回は1年生12名、2年生8名の20名が漢字古典や仮名古筆の臨書作品を出品しました。その中で1年生の宮川ゆいさんが、「臨香紙切」で、第二席に当たる特別賞の「毎日賞」を受賞し、さらに第三席に当たる特選の「川越市長賞」には2年生の中村舞さんの作品「臨重之集」が入選しました。また、「金賞」には2年生星野彩花さんが臨書した「臨曼殊院本古今集」が選ばれました。


◆表彰式

◆特別賞「毎日賞」 宮川ゆい『臨香紙切』    
 
◆特選「川越市長賞」 中村舞『臨重之集』

◆金賞 星野彩花 『臨曼殊院本古今集』


◇昨年末から1月15日(月)まで、アトレマルヒロ7階の特設会場において「2018新春大型絵馬展」が開催されました。アトレマルヒロ様からの出品依頼を受け、本校書道部も参加しました。地域に密着した企画催しということで、川越市内の中学・高等学校が絵馬を制作し、展示しました。



0