書道部 最近の活動

2016年6月の記事一覧

書道部:平成28年度第55回記念埼玉県硬筆中央展覧会

◇去る6月25日(土)から26日(日)の二日間、日高市文化体育館「ひだかアリーナ」において、硬筆中央展覧会が開催されました。本校からは10作品が入賞しました。結果は以下の通りです。
●推薦賞(書道部)
3年 小宮 理咲子 2年 米山 知里 1年 星野 彩花 
●推薦賞(書道選択者)
1年 永田 実来
●特選賞(書道部)
2年 加固 小由莉 1年 今野  愛
●特選賞(書道選択者)
2年 工藤 若菜 2年 西貝 実花 2年 森田 愛理
1年 中村 知優

◆推薦賞作品(書道部員)




0

書道部:第17回高校生国際美術展審査結果

◇第17回高校生国際美術展の審査結果が出ました。2年生の加固小由莉さんと中村理紗さんが「奨励賞」に選ばれました。6月22日(水)から7月3日(日)まで国立新美術館において作品が展示されています。

◆2年 加固 小由莉 「臨 粘葉本和漢朗詠集」


◆2年 中村 理紗 「臨 伊予切」
0

書道部:ミニ書道まつりin川越・小江戸蔵里に参加しました

◇6月11日(土)に「伝統文化、筆文字文化に親しんでいただく機会の提供とそのアピール」という目的で、主催者である(株)リンクス様からの出演依頼を受け、川越蔵里イベント広場にて、書道パフォーマンスを披露しました。公共施設での初めての披露とあって、生徒達は緊張していたようですが、学校関係者をはじめ、多くの保護者の皆様に見守られての演技となりました。ありがとうございました。
 当日は真夏日となり、炎天下の中でお待ちいただいた観客の皆様はもちろんのこと、裸足でパフォーマンスをする生徒達にとっても過酷な一日となりましたが、練習の成果を出し切ったパフォーマンス披露となりました。作品としてはまだまだ未熟ですが、これからも古典臨書に励みつつ、出演する機会がありましたらパフォーマンスにも挑戦したいと思います。
 また、大東文化大学書道部のパフォーマンスも見学し、さらに奎星会常任理事の丸尾鎌使先生から作品の講評もいただきました。先生の席上揮毫や楽しい講話も生徒達にとって有意義なものとなりました。

◆演技中


◆「風が吹いている」

◆「いくぜ、怪盗少女」

◆丸尾先生の講話
0

書道部:ミニ書道祭in川越・小江戸蔵里

◇書道部の本年度最初の「書道パフォーマンス」を披露する日時が決まりました。
 (株)リンクス様からのご依頼を受け、来る6月11日(土)の11:00~と13:30~の2回、「小江戸蔵里」前の広場において披露することになりました。1年生にとっては初めてのパフォーマンスとなります。定期考査や体育祭があり、練習時間があまり取れませんでしたが、現段階での実力を発揮できるよう頑張ります。是非、ご高覧いただき、ご指導の程、よろしくお願いいたします。

 
◆第69回体育祭スローガン(書道部員揮毫)
0