2022年6月の記事一覧

令和4年度 関東大会 結果報告

6月5日に東京都の小金井公園で開催された、関東大会個人の部に、本校からは小久保 祐菜・安達 凪(共に3年)ペアが出場しました。

 

1回戦は白鷗大足利(栃木)相手に④-2で勝利しました。ビハインドからの苦しい立ち上がりでしたが、関東出場を決めたその実力を徐々に発揮し、4ゲーム連取で試合を決めました。

 

2回戦は高崎女子(群馬)相手に0-④で敗れました。シード相手だったので、そのレベルの相手に勝っていくことの難しさを痛感しました。

 

結果は上記の通り、2回戦敗退という形で終わりました。しかし、多くの埼玉県勢が苦戦・敗退していく中、出場だけに慢心せず、1勝をもぎ取ってくる姿に川女生の意地を見ることができました。今回は無観客での開催で、補助員の部員も2名しか会場入りすることができませんでしたが、リアルタイムで配信されていた試合を他の部員たちも見ていたようです。その声援を心で感じ取った二人も、堂々と戦う姿を見せようと最後の1ポイントまでボールを追い続けていました。

 

今回、このような結果を残すことができたのも、在校生・教職員・OG・保護者の皆様のご理解とご協力があってのものです。ありがとうございました。

 

これからのソフトテニス部も、2人に続けるように頑張っていきます。夏本番が近づき、暑く苦しい日々に入っていきますが、流した汗と涙の分だけ強くなる川女魂を胸に日々練習に励むので、これからもよろしくお願いいたします。