日誌

校長日記 英語劇部・校内ミニ発表会にて

11月21日(土)授業終了後、講堂において英語劇部が校内生に向けた公演を行いました。放課後のすぐの時間帯、短い公演時間にもかかわらず、生徒たちが集まりました。過日終えた、市内やまぶき会館での公演のダイジェスト版でしたが、熱のこもったパフォーマンスでした。

さあ、始まります! 観客の見守る中の公演 美しい衣装・歌声

演題は「FROZEN」、あの「アナと雪の女王」から数曲をダイジェストで披露。綺麗な衣装に身をまとい、美しい歌声を披露し、会場からは大きな拍手がわきました。フェイス・シールドを着用していましたが、一生懸命さが伝わってきました。制限・制約が続く中ですが、今取り組めることに取り組む部員の皆さん、これからも応援していきます。