校長日誌 SSH地学実習

令和4年7月29日(金)SSH地学実習を行いました。バスで「前原の不整合」→「自然の博物館・岩畳」→「秩父公園橋付近河岸段丘」→「おがの化石館・ようばけ」をめぐり、埼玉の地形と形成史を学ぶ実習です。講師は「埼玉の自然をたずねて」日曜の地学編集委員の松岡先生です。長瀞岩畳付近での実習の様子を見に行ってみたところ、猛暑の中でしたが松岡先生の説明を聞きながら、熱心にメモを取り、よく観察し、質問していました。地学実習は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため2グループに分けて分散実施としています。次のグループは8月5日の実施です。