校長日誌 第40回川越坂戸地区高校演劇祭にて

4月20日(土)第40回目となる川越坂戸地区の高校演劇祭が市内の尚美学園大学で行われました。本校演劇部は本日2番目に登場しました。会場となった大学構内にある200記念講堂には大勢の保護者・OG・現役生・先生方が集まり、出番を待ちました。
会場の入口   川女のコーナー
『さよなら3月、また来て昨日』という作品。学校を舞台にタイムトリップしながらテンポよくストーリーが展開していく。甘酸っぱい青春。日頃の練習の成果をしっかり発揮し、会場からは大きな拍手をいただきました。
準備の様子  パンフレット  
3年生が中心となって、作り上げた素晴らしい作品でした。ここまでよく頑張ったと思います。さらなる演劇部の発展を祈っています。楽しく心温まる時間をありがとうございました。皆さん、大変お疲れ様でした。