日誌

校長日記 後期に向けて

9月27日(金)前期が終了し30日まで秋季休業ですが、後期に向けて校舎内外において、生徒たちは様々な取組に参加しています。グランドや体育館等では部活動の生徒の声が響き渡っています。また、1・2学年「秋の集中学習」において、生徒たちが自己のスケジュールに従い、真剣に自学自習に取り組んでいます。

2年生の様子 多種多様な教科に取り組む 1年生の様子

9/27(金)・28(土)・29(日)という3日間の「秋の集中学習」では、家庭学習6時間を含み、32時間20分を目指し様々な教科目に取り組んでいます。1年は視聴覚室・2年は生徒ホールで、担当教員の監督のもと、集中的に学習しながら自己の学習能力の基盤づくりに励んでいます。

トラックから搬入 新しい教壇の姿 教室に搬入された教壇

一方、この時期を活用して、教室の教壇が新しく生まれ変わっています。業者トラックから教室へ運び込まれる新しい教壇。爽やかな木の香りのする新品の教壇です。後期から教室でお目見えします。末永く大切に使用しましょう。10月1日(火)からは後期が始まります。