日誌

校長日記 「新聞コンクール」全国大会にて入賞。

1月7日(木)本日から学校再開となりました。放課後、校長室にて「新聞コンクール」に入賞した本校生徒2名の表彰を行いました。この度、第11回「いっしょに読もう!新聞コンクール」において、粂田愛結花さん(1-2)が全国優秀賞、金子伊吹さん(2-3)が全国奨励賞に輝きました。

粂田さんへの表彰 ちょっと緊張気味 金子さんへの表彰

このコンクールは、一般社団法人日本新聞協会の主催で、全国の小中高生を対象した大会です。この全国大会で、本校の2名の生徒が入賞を果たしました。粂田さんは「『ブラック企業』呼び方に異論」という題で応募し優秀賞、金子さんは「ALS嘱託殺人・突きつけた課題」という題で応募し奨励賞をいただきました。

頑張りました さらなる飛躍を 皆でお祝い

最近は暗くなる話題が多いですが、本校生の取組が評価され、本当に嬉しい思いになりました。全校集会を開くことが出来ないので、校長室には担任や学年の先生方が集まり、入賞のお祝いをさせていただきました。ますますのご活躍をお祈りしています。

なお、2人の入賞原稿は以下から見ることができます。ぜひ、ご覧になってください。

https://nie.jp/month/contest_newspaper/2020/