校長日記 1学年出張講義「作家・北村薫先生を迎えて」

11月18日(木)午後において、1学年を対象とした出張講義が行われました。本年度は、本県ご出身である作家・北村薫先生をお迎えし、「本を読むことの楽しさ」と題し、ご講演をしていただきました。校長室では、もともと高校教員のご経験もあり、とっても気さくにお話をさせていただきました。

全体の様子  気さくにお話する北村先生  熱心にメモを取る

語りかけていただく北村先生  生徒との対話を通じて  参加型の講演会

体育館での講演会は、北村先生のご希望もあり、本校生徒(図書委員)との「対話形式」により進行していきました。北村先生が生徒に質問などを投げかけ、生徒たちが回答・反応するというものでした。話はどんどん盛り上がり、本当に楽しい「学び」のひと時となりました。終了後も、応接室に何名かの生徒たちが駆け付け、北村先生を囲んでお話が続きました。「本を読むことの楽しさ」を改めて、今回のご講演で認識できたと思います。北村薫先生に深く感謝いたします。川女生のますますの飛躍を祈っています。