日誌

SSH出張講義を行いました

11月24日(土)午後、スーパーサイエンスハイスクール事業として出張講義を行いました。
今回は、高エネルギー加速器研究機構(KEK)素粒子原子核研究所、
准教授 多田 將 先生を講師にお招きし、「放射線について考えよう」をテーマに
講義をしていただきました。
川越高校からも数名の生徒が参加し、会場は満席になりました。
参加した生徒は、放射線についての理解を深める機会になりました。
ご指導いただきました講師の多田先生、
また、川越高校の生徒の皆さん、ありがとうございました。