日誌

SSH サイエンス教室「ガラス細工」

本日(9/12)の放課後、第2化学室でSSHサイエンス教室「ガラス細工」講座が開かれました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今回の「ガラス細工」が今年度最初のサイエンス教室となりました。

毎年人気の講座ですが、今年最初ということもあり、募集人数を超える応募がありました。そこで、担当の先生にお願いして、2回に分けて実施してもらうことになりました。

「ガラスとは何か?」 まだ化学を学習していない1年生にとっては、ガラスが状態の一つであることは驚きでした。また、ガラスが「ひゅー」と伸びる感覚も印象に残ったことと思います。参加した生徒の皆さん、講座の準備をしていただいた先生方、お疲れ様でした。

 

ガラス細工1

 

ガラス細工2

 

ガラス細工3