日誌

スーパーサイエンスハイスクール京都大学研修

7月25日(水)から27日(金)、北関東のSSH指定女子高校等5校の生徒が、
京都大学で2泊3日の研修を行いました。
生徒は、生物分野、数学・物理分野、化学・地学分野の3分野に分かれて研修しました。
京都大学の研究者の方から直接、ご指導をいただき、
京都大学や科学研究に対する理解を深め、将来の進路決定に役立つ貴重な経験となりました。
また、他校の生徒と交流し、お互いに高め合う機会になりました。
京都大学の皆様、ありがとうございました。

以下に数学・物理分野、化学・地学分野の研修の様子を一部紹介します。
 
 (理学研究科 副研究科長の挨拶↑)                  (野菜などの色の分離実験の様子↑)
 
 (ブラウン運動を顕微鏡で観察する様子↑)               (アボガドロ数を計算する様子↑)
 
 (宇宙線についての講義の様子↑)                   (宇宙線を測定する様子↑)
 
(京都大学理学部生との交流会の様子↑)                (最終日、京都大学理学部生との集合写真↑)