日誌

オーストラリアから8月4日の様子が届きました。

 8月4日

  今日は海洋生物について学ぶ日です。

 朝7時に集合し、1時間くらいでゴールドコーストのシーワールドに行きました。ここは動物の保護と展示、水族館、遊園地の要素も兼ね備えた施設です。開演前から私たちのグループは入場を許され、ホッキョクグマの生態を観察し、イルカの保護について、実際に見ながら説明を受けました。

 また、アザラシの保護について講義があり、質疑応答がなされました。その後は生徒の興味に応じて見学する自由時間となりました。

昼食はビュッフェスタイルの食べ放題で、オーストラリアをはじめとする各国の料理を楽しみました。

午後はバスに乗り、スピットという防波堤からゴールドコーストの海を見学しました。長いパイプで砂の増加を防いでいるという興味深い話も聞けました。

 

 生徒はまだ疲れが残っているのか、移動中は寝ているひともいましたが、しっかりと研修をすることができました。ホストファミリーは全員が満足であると答えてくれました。