日誌

後期 始業式

10月1日(月)後期始業式を行いました。
校歌斉唱、校長講話の後、進路指導主任、生徒指導主任が話しました。
校長講話では、2点話がありました。
1点目は、自然災害についてです。
災害で亡くなられた方のご冥福と被災された地域の一日も早い復旧と復興を皆さんとともにお祈りしたいということ、また、地震や台風等の際の行動や自分自身の安全を守るためにどうしたらよいかを考える機会にしてほしいというお話でした。
2点目は、学習についてです。
高校で勉強するすべての教科・科目は、自然災害を含め、将来、生徒の皆さんが直面する問題や課題を解決する際の広い視野や柔軟な多様な考え方を身につける基盤となるというお話でした。

後期が始まりました。生徒の皆さん充実した「後期」を送ってください。