日誌

卒業生(京都大学大学院1年)による京都大学高大連携事業の開催

9月6日(木)、京都大学人間環境学研究科 博士課程1年の本校卒業生
山守さんが出前授業を行いました。
授業のテーマは「海の生き物の多様性~海はワンダーランド~」で、
海洋生物の多様性、いろいろな共生関係を中心に授業をしていただきました。
また、大学院の生活についてのお話や生徒からの質問にも応えていただきました。
スライドを見ながら興味深い授業で、あっという間の2時間でした。
山守さんありがとうございました。

この事業は、京都大学が、高大接続・高大連携活動の一環として、全国的に展開している
「学びコーディネーター事業」を利用して行っている事業です。