今日のSSH

2月3日(月)サイエンス教室 プログラミング&ファブウォーカーの作成

コンピューター室にて、1人1台のファブウォカーを作成し、フローチャートを使い、C言語を使用してプログラミングし、ファブウォーカーを動かしました。下図は、ファブウォーカー作成中の写真です。