書道部:第62回埼玉県硬筆中央展覧会の結果報告 ー3年連続埼玉県知事賞受賞!!ー

◇6月29日(土)~30日(日)に「第62回記埼玉県硬筆中央展覧会(入間市支部開催)」行われました。今回は「推薦賞」までの上位6賞のみの展示となりました。

 作品については、書道選択生徒並びに書道部員の中から選ばれた優秀作品20点が、川越地区展に出品され、川越地区展審査を経て、本校からは1年生3点、2年生4点、3年生3点が県中央展に出品されました。なお、今年度の川越地区展の開催はありません。

 県中央展の審査において、3年、八下田桜子さんが「埼玉県知事賞(第一席)」に決定しました。八下田さんは1年次2年次に引き続き、3年連続で「埼玉県知事賞(第一席)」受賞です。これは過去にもあまり例を見ない快挙です!

 

 また、同じく3年、吉田遥さんが「さいたま市教育委員会教育長賞(第四席)」を受賞しました。結果は以下の通りです。 

☆第62回埼玉県硬筆中央展覧会【入間市支部開催】(6月29日・30日  埼玉県知事賞(第一席):3年 八下田 桜子(3年連続受賞)

  さいたま市教育委員会教育長賞(第四席):3年 吉田 遥

  埼玉県書写書道教育連盟賞(第五席):1年 森 美優

  推薦賞(第六席):3年 髙山 愛未(書道選択) 

           2年 嶋村 あおい ・ 宮林 愛樹 

           1年 松井 歓奈 ・ 尾田 百花(書道選択)

  特選賞(第七席):2年 前田 和咲 ・ 青柳 璃子

◆展覧会場において

 

 

 

  

 

◆埼玉県知事賞受賞作品