バレーボール部 最近の活動

夏休み(8月の活動)

8月の活動報告をします!!

2日(金)本校OGのいる中央大学(関東大学リーグ3部)で練習試合

 大学の見学も含め貴重な体験をさせていただきました

 

3~4日(土・日)

 神奈川県座間市で行われた「座間フェスティバル」参加しました

 東京・神奈川の強豪校も参加しており、とても質の高いゲームを経験させてもらいました

 

6日(火)江戸川大学(関東大学リーグ2部)で練習試合

 良い環境の中で6セット練習試合をしていただきました。キャリアのあるプレーヤーばかりで

 バレーボールらしいプレーはほとんどできませんでしたが、お手本になるようなプレーを見せていただきました

15日(木)アザレアアカデミー坂戸ジュニア(中学生)と練習試合

 中学生の素晴らしいプレーに少し流れを作られてしまうこともありましたが

 高校生らしいプレーでバレーボールを展開することができました。

 

20日(火)狭山フェスティバルに参加

 顧問の諸事情により1日のみの参加となりました。とてもつよいチームが多く圧倒されましたが

 夏休みの練習の成果が少しずつ見えてきたゲームができました。

 

25日(日)~27日(火

 県内・県外の強豪校と練習試合をさせていただきました。

 まだまだチームとして至らない点が多く、難しいゲームが続いています。

 

28日で夏休みは終わりです!!

選手権大会まであと2か月!!

【バレーボール部】中学生練習見学について

中学生のみなさん、バレー部の練習を見学してみませんか?
 バレーボール部は夏休みも元気に活動しています!!
 下記の日程で練習をしていますので、興味のある方はぜひ見学に来てください!!
 もちろん練習への参加も大歓迎です!!
 
 先日も見学の問い合わせがありました!!
 ご連絡お待ちしております!!

 

【学校練習の日】

8月 7日(水)8:30~12:00 1名参加予定
   8日(木)8:30~12:00
   9日(金)8:30~12:00
  10日(土)8:30~10:30
  14日(水)13:00~16:30
  15日(木)8:30~12:00
  16日(金)13:00~16:30
  17日(土)13:00~16:30
  19日(月)8:30~12:00
  23日(金)8:30~12:00
  24日(土)13:00~16:30

 

問い合わせ:TEL 049-222-3511
バレーボール部顧問 渡邉 達也(わたなべ たつや)

【バレーボール部】校内合宿

7月28日(日)~31日(3泊4日)で校内合宿を行いました!!

合宿のテーマは①足を作る ②ラリーを続ける 
1日目は基本的な技術の練習をしました。
2日目~4日目は草加西高校と合同で練習を行いました。
3日目の午後からは試合形式の練習をしました。

暑い中ではありましたが、全員しっかりとメリハリをもって練習をすることができたと思います。
収穫はたくさんありました。
顔を出してくれたOGの先輩方。ありがとうございました。
まだまだチームは粗削りですが、夏休みも始まったばかりです。
ここからもバランスよく、頑張っていきましょう!!

本日はオフで、夏休み前半戦はオフも取りながら大学生と練習試合をしたり、招待された大会に出場したりします。

健康に気を付けて頑張っていきましょう!!

【バレーボール部】インターハイ予選

6月18日(火)インターハイ予選1日目@行田市総合体育館

3年生最後の試合は、同じ西部地区の聖望学園との試合でした。
2週間前からしっかりと試合の準備をして臨みました。

<1セット目>
レセプションが崩れほぼすべてハイセットでの切り返しとなってしまいました。
序盤はブロックをされるシーンが多かったですが、終盤にかかるころにはしっかり対応も出来てきました。

<2セット目>
相手に先行されながらも大きくは離されない展開でした。
2枚ブロックをものともせず打ちぬいて決めるエースの姿、「粘る」と決めたレシーブを必死に上げる姿が印象的でした。

<結果>
川越女子 0-2聖望学園

ストレート負けでした。

全日本選手権の県予選以外は、毎大会県大会に出場することができたこの代は
毎大会常に厳しい状況が降りかかってきた代でした。

ケガやインフルエンザの猛威などバレーボール以外のところで全員が悩んできた代だと思います。
そんな中でも、選手、保護者、顧問で結束して1年間続けてきたからこそ
良い舞台で試合をすることができました。

うまくいかないことはたくさんありました。
それでも這いつくばって進むことができたと思います。

「結果」を目指して進み、結果を目の当たりにしたときに
自分の進んできた「過程」を振り返る。

いつもその時のベストを尽くすことを心がけていたのであれば
「過程」はきっと充実していたと感じると思います。

バレーボールは楽しく・素晴らしいスポーツです。
たまにはバレーボールをしてリフレッシュしてください。

受験勉強ファイト!!!3年生!!!

【バレーボール部】西部地区春季大会~関東県予選


4月20日(土)4月21日(日)で関東大会につながる大会の地区予選が行われました。

4月20日(土)@新座高校
1回戦:川越女子2-0飯能
2回戦:川越女子2-0武蔵越生


地区ベスト8に進出し、関東大会県予選への出場を決めました。

4月21日(日)@朝霞高校
3回戦:川越女子0-2狭山清陵


1セット目は23点まで先行することができましたが最後は実力差でセットをとられてしまいました。2セット目はレセプションが崩壊しセットをとられ、ストレート負けとなりました。


5月10日(金)関東高等学校バレーボール大会埼玉県予選
1回戦:川越女子0-2坂戸

試合途中、プレーヤーがケガをしてしまうというアクシデントもありました。
実力負けでしたが、最後の大会につながる良い経験になったと思います。

次は3年生最後の大会、インターハイ予選が6月にあります。
集大成です。

バレーボール部の紹介


バレーボール部に興味がある新入生!!

中学でバレーボールをやっていた人も、やっていなかった人も
某バレーボール漫画のファンの人も、身長が高すぎて困っている人も伸びなくて困っている人も誰でもバレーボールはできます!!

中学校でバレーボールはやり切ったという人!!
バレーボールは深いですよ!!その先にもっと心踊るバレーボールの世界があります。

やっていなかった人!!
適材適所って知ってますか??バレーボールはチームスポーツですから輝く場所は必ずありますよ!!過去の先輩たちもすごかったです。鳥肌ものでした。

某バレーボール漫画のファンの人!!
あの漫画はバレーボーラ―でも鳥肌が立ちます。あの漫画が面白いと思う君の感性は正しい!!

身長が高すぎても低すぎても……
それは個性ですから自分自身を活かす方法を一緒に考えよう!!

スポーツで人間形成をするものいいと思います。
でもなによりもバレーボールを楽しむということが大切です。

バレーボールを通じて得るものは、おそらく人工知能には負けない力です。
バレーボールにはこれからを生きるために必要ななにかが隠されています!!

私はバレーボール部顧問ですからバレーボールを推します。一緒にバレーボールをしましょう!!
ただ保健体育の教員でもあるのでもう一言!!

一緒にスポーツをしよう!!

近況報告

<3月>
3月は後半から練習試合やローカル大会を通じて課題を発見しました。

県立女子高校大会(3月24日@春日部女子高校)
埼玉県公立高校大会(3月27日、28日@深谷ビックタートル) 
その他県外の高校との練習試合など

これらを通じて見えた課題は、チームが上手く動くために必要な声掛けでした。
技術力が上がっているからこそ、ほかの課題が見えてきます。

次の大会は4月20日(土)、4月21日(日)の春季大会です。

県大会に出場できるよう、選手・顧問・保護者ともに一丸となって頑張ります!!


最後に……
3月14日に卒業を迎えた選手たちと卒業試合をしました。
大学受験よく頑張りました!次のステップに向けて、希望を胸に抱いて次のステージへ!!






1月~2月

<1月>
1月19日、20日に新人戦西部支部予選に出場しました。

1日目
川越女子2-0西武文理
川越女子2-0所沢中央

ベスト8に進出し県大会出場を決めました。

2日目
川越女子0-2埼玉平成

2日目は厳しい試合でした。今現在では自分たちの目指すバレーボールの完成度は
50%ぐらいです。そのなかでも通用する部分が見え、良い形での敗退となりました。

<2月>
1日の新人戦県大会に出場しました。
1回戦
川越女子0-2昌平

1セット目は自分たちのやるべきことが全くできませんでした。
2セット目は常に先行する形でゲームを展開しましたが、最後に追いつかれ
26-28でセットを落とし、1回戦敗退となりました。
 
      

常日頃から顧問として生徒に伝えていることがあります。
それは「目標を目指し努力をする過程が一番大切」ということです。

バレーボールは25点をとったらゲームセットのスポーツです。
25点に到達出来ても、出来なくてもそこまでに何回もラリーが生まれます。

・ゲームセットになるまでのラリーの中で何か工夫をすることができたか
・その工夫を普段の練習からすることができていたか

勝ち負けが決まったときに、その過程を振り返ることが一番大切です。

次の大会は3月末の公立高校大会、4月の春季大会です。
「冬を越えた川女生は大きく成長する」と言われています。

コツコツと粘り強く進み続けます。



最後に・・・・・
2月7日に川越運動公園でロードレース大会(10㎞)が開催されました。
なんとバレーボール部の茂木選手が陸上部に続き5位に入賞しました。
勉強も学校行事も部活も全力で。頑張れ川越女子高校バレーボール部!

8月~12月


<8月> 
夏の合宿を終え、10日ものオフを挟みながら活動しました。
後半戦は、狭山フェスティバルというローカル大会にも参加しました。

<9月>
月末に1年生大会に出場しました。
川越女子0-2所沢西
川越女子2-0豊岡・所沢・飯能南(合同チーム)

予選敗退となりました。
1試合目の序盤に負傷者が出たこともあり、厳しい試合となりました
高校からバレーボールを始めた選手も堂々したプレーをすることができました。

<10月>
選手権大会西部支部予選に出場しました。
西部支部の第1シードとして坂戸高校と試合をしました。

川越女子0-2坂戸高校

良いところはあまり見せることはできず一回戦敗退となりました。


<11月>
埼玉県技術講習会が開催されました。
川越女子高校では1年生の長田選手が、西部支部育成選抜の代表選手として選出されました。

各地区対抗で試合をし、西部支部は2位という結果を残すことができました。
(なお顧問のT・Wは監督として参加しました。)

<12月>
下旬に顧問の母校の東京学芸大学主催の大会に参加しました。
県外・県内の高校と対戦し、いま挑戦しているバレーボールの課題を明確にすることができました。

引退~新チーム発足~夏合宿


6月18日(月)19日(火)にインターハイ県予選に出場しました。
前回の関東大会県予選において、ベスト16シードを獲得したため県シード校として大会に参加しました。

<1日目>6月18日(月)会場:本庄シルクドーム
1回戦 川越女子2(25-10・25-17)0浦和東
2回戦 川越女子2(25-13・25-20)0川口北

3年生が全員活躍し、今大会もベスト16に進出することができました。
前回の大会も今回の大会も、緊張もある中で自分たちの力をしっかりと発揮することができたと思います。



<2日目>6月19日(水)会場:熊谷スポーツ文化公園体育館
3回戦 川越女子0(5-25・16-25)2市立川越

1セット目は、レシーブが上がってラリーは続くがスパイクが決まらない試合展開でした。2セット目は、序盤からフェイント・強打でうまく相手を動かしてゲームを展開することができましたが、終盤ではなされてしまいました。


結果はベスト16。三年生は受験勉強のため今大会をもって引退となります。

このチームが発足して、県ベスト16という目標に向かって突き進んできました。
しかし選手権大会、新人戦ともに地区予選で敗退し、半年間県大会に出場することはできませんでした。本当に悔しい思いを多くしてきました。

それでも選手たちは常に前に進もうとしていました。
前進しようとする気持ちを持ち続けたからこそ、最後にこのような結果を残すことができたのだと思います。

昨年この大会で16シード校にフルセットで敗退し引退した選手たち。その選手たちが必死になって作った基盤が、選手たちの前進する力によってより良いものになってきています。

応援してくださった保護者の皆様、先生方本当にありがとうございました。


新チームが発足して1か月がたちました。
7月22日(日)午後には生徒たちで引退式が行われるということだったので、
午前中3年生に練習試合の相手をしてもらいました。

現役の選手と3年生を比べるとやはり3年生のほうが圧倒的に上手いです。
思い返してみると去年の今頃も同じような状態で、練習試合も負けてばかりでした。

しっかりと過去を積み上げてきたからこそ、今があります。
焦らずコツコツと、選手とともに積み上げていきたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日、新チームの最初の合宿が終わりました。
体調不良者もなく、充実した合宿になりました。

夏休みはあと1か月あります。
コンディションもしっかりと考えながら取り組んでいきたいと思います。