バレーボール部 最近の活動

Web部活動③【バレーボール部】

3回目です!

部活が出来なくてもう嫌だ!っという人は運動には共通している部分の話なので是非見てくださいね!

 

本日は

スポーツ選手が持っていて欲しい基本的な力について触れたいと思います。

 

チェックしてみましょう!

 

①前屈

スポーツ選手なら床に手をつけるようにしましょう。脚の背面の固さもありますが、肩甲骨周りがよく動くと床に手がつきます。

 

②座った状態で開脚

自分の身長以上開かなかったら柔軟性不足です。骨盤が後傾していたら一度後ろに手をついて骨盤を起こし、その状態で開脚してみましょう。

 

③バッククラッチ

右手は右肩の上から、左手は左肩の下から背中のほうに手を回し、手を繋いでみましょう。

手がつかなかったらあまり良くない状態です。前回の運動を参考にしてみると少し改善すると思います。

 

④ファンクショナルリーチ

高齢者の方のファンクショナルリーチより高度です。足元のペットボトルを膝を曲げて足を動かさない状態で出来るだけ前に置く運動です。

身長の半分より前に置かなかったら下半身の安定性などが乏しいということです。

 

その他にも体力テストや少し特殊なテストもあります。

ちなみに7月の時点で川越女子高校バレー部はクリアできていない項目が沢山ありました。

11月の時点ではオールクリアです。

 

トレーニングの賜物ですね。

1日30分だけのトレーニングでここまで成長するのは選手たちの集中力と意識の高さも関係していると思います。

 

柔軟性に関しては、本人の努力次第で変わります。

柔軟性は筋肉を動かすのに必要です。筋肉は伸びなければ正しく使えません。

柔軟運動をすることも大切ですが、正しくトレーニングをすれば柔軟性も高まります。

また関節の安定性も上がるため、より高度で楽しいバレーボールができます。

 

難しいことを書きましたが、合理的にサボらずに運動をしていけば必ず成長します。

 

どの選手も心・技・体の「技」を今高めることは非常に難しいです。

体を高めるのは意識次第です。高められる人は自立した人間です。素晴らしいと思います。

 

今みんなができるのは「心」を高めることです。

 

私も大好きなバレーボールが欠けてしまっている今の生活は寂しいですが

きっと今やれることは内面について考えることなんだと思います。

 

明日からは数回に渡って、心のトレーニングについて触れていきたいと思います。

 

手洗い、うがいを徹底しましょう!!

Web部活動②【バレーボール部】

名前はWeb部活動に決定しました。

 

本日二回目です。

しばらく時間がたったら動画を上げたいと思います。

 

本日のMISSION

MISSION:バレー部の保護者の皆様もしくは兄弟の肩甲骨の可動域を広げてください。

まずはバッククラッチと後屈で体の状態をチェック!!そこからは下のエクササイズを思い出しながらやりましょう!

~その1~

  ①の最初の位置 

上の写真のように指を肩に。

(1)肘で大きな円を書く。ゆっくり大きく前まわし10回、後ろまわし10回

(2)上の写真の位置から肘を前後に。ゆっくり大きく前後10回。上半身は前に倒れたり後ろに倒れたりしない。

 

~その2~

上の写真の状態にする。

(1)ここから腕を伸ばしたまま前後(親指が下の状態で顔の前方についてから、頭の後ろにもっていく)

(2)手を反対向きにして(1)と同じように

(3)腕を写真の状態から挙手したような状態にしてから大きく回旋させる

 

~その3~

写真の状態から、肩甲骨を寄せて肘を肩より高い位置に上げる。おでこはつけた状態にすること。

 

<ちょっと一息>

 

ちょっと一息

 

~その4~

ここからは筋弛緩法3種類

すべて左の写真状態から右の写真の状態にする。右の写真の状態を10秒キープしたら

左の写真の状態に戻す。これを3セットやりましょう!!

筋弛緩法①

 

 肘はできるだけ後ろに。肩の高さをキープ!!

 

筋弛緩法②

 

 

筋弛緩法3

 

胸を突き上げるように。胸郭を広げる。肩甲骨は寄せるのではなく

下げて寄せる!!

 

<番外編>

サイドランジとフルスクワットを20回1セットずつでいいのでやりましょう!!

※膝と股関節と足の位置を直線上にしてください。

 

「教うるは学ぶの半ば」です!!

 

内容が抜けていたら、お互いにLINEをして確認をしよう!!

感染症に気を付けて、良い週末を!!

 


 

 

Web部活動①【バレーボール部】

土日以外毎日更新しようと思います。

 

Web部活動です!!

問題を書きます。戦術的な部分なので少し考えてみましょう!!

 

問題:川越女子高校ならどのようにして対処しますか?

 

   相手のチームは、速い攻撃を主体とするチームです。セッターはジャンプトスで両サイドは早い攻撃。

   レフトに1人、打力のあるスパイカーがいます。センターは状況が整ったときのみ(チャンスボールが入っ

   た時)クイックを使います。レシーブ隊形は3-3で確実に2枚ブロックについてきます。

   セッター、ライトの選手はバックの時は上がり気味。フェイントへの対処は苦手です。バックセンターはマン

   ダウンで、トスが上がったサイドに少し寄るレシーブフォーメーションの取ります。

   さてどのように相手を崩し、点を取れる状況を作っていきますか??

 

バレーボールノートに自分の回答を書いて、提出してください。

 

   3月中に筋力アップやもう少し体をうまく動かせるようにと考えていました。

   そうすればこんなことを考えずとも点数をとれることも増えてくると思いますが、今はバレーボールの頭を

   作る時期としましょう。

   

   サーブは誰を狙い、ストレスをかけていくか。

   ブロックは各ローテーションで何を意識していくか。

   どのように攻撃をして相手を詰めていくか。

   相手のスタートローテはこれです

   

 

  リベロはセンター(C)につきます。リベロはうまいという設定で考えてみましょう!!

 

  初めての試みなので何かあったら質問をしてください!!

休校期間の過ごし方について【バレーボール部】

 

入試が終わったら春の大会へ練習をしていきましょう!!と思っていたところでしたが

練習ができなくなってしまいました。

 

本来であればどのように過ごしていたか

①まずテスト期間や入試休みでなまってしまった筋肉や脳に刺激を入れて元の状態に戻す

②練習試合や複合的な練習を行いながら3月末の公立高校大会である程度の形でバレーボールをする

③そこから1か月で課題となる部分や崩されるパターンを徹底的に練習をしていく

 

このような春休みになっていたと思います。

 

春休みになるまでは部活動ができないということなのでバレーボール部の皆さんは以下のことについてよく読み

川越女子高校バレー部のアイデンティティである「コツコツやる力」で体に刺激を入れていきましょう!!

 

①活動再開してから故障をしないためにはも体力の維持をしましょう!!

 2月27日 テスト最終日に手渡した自宅トレーニングメニューでABCDのいずれかを1日1つ最低やれるといい

 です。

②テスト休み前にやっていた練習を思い出しましょう!!

 テスト前は、レシーブ練習をひたすらやっていました。「下がる脚」をもっともっと意識する。ということをやっ

 ていましたね。また変わったスイング練習をやっていましたよね?

③春の高校バレーの女子の動画を見てみましょう!!

 同じようなレシーブ隊形のチームを研究してみましょう!都道府県予選から見れます!!

 

こんな時でも頑張れるのが川越女子高校バレー部です。

もちろん勉強もしましょう。感染症に気を付けましょう。

あのトレーニングメニューは適度な運動です。やり過ぎは免疫力を下げます。

また更新します。みんなで乗り切りましょう!!

 

くれぐれも体調にはきをつけてください。

 

バレーボール部顧問 Wより

西部支部優秀選手に選ばれました!!【バレーボール部】

1月19日(日)新人戦地区大会と同じ日に西部支部優秀選手の表彰がありました!!

 

川越女子高校からは3年生の2名選出されました!!

当日はセンター試験と重なって出席をすることができなかったので

後日顧問より手渡しという形でしたが・・・

 

この二人は大学でもバレーボールを続けるそうです!!

引退後も、卒業後もバレーボールに続ける選手が増えてきていて

指導者としてはうれしい限りです!!

 

バレーボールを続けるにしろ、続けないにしろここで経験したことは必ずどこで生きます。

今後も多方面での活躍を期待してます!!

 

 

 

1月~2月(新人戦地区予選・県大会)

1月18日・19日に新人戦地区予選が行われました!!

 

<1日目>

1回戦 川越女子 2-0 所沢

2回戦 川越女子 2-0 朝霞

 

地区ベスト8に進出し県大会出場を決めました!!

<2日目>

準々決勝 川越女子 0-2 狭山清陵

 

ベスト8で敗退しました。相手に対する対応力がありませんでした。

 

また1月31日(金)に新人戦県大会が行われました!!

 

1回戦は第1シードの下の小さい山で星野高校と試合をしました。

1回戦 川越女子 0-2 星野

 

ひとつひとつ得点を取って、相手の攻撃に対応してラリーを作らなければいけないところで

しっかりプレーをすることができませんでした。

目標としている大会は5月の大会です。その大会でよりよいプレーができるように練習していきます!!

  

 

【バレーボール部】11月3週~12月1週 チームビルディング&体力測定

選手権県大会も終わり、1月の新人戦に向けて動き出しました!!

 

11月14日(木)県民の日、16日(土)23日(土)では西部地区で行われている

Iリーグというリーグ戦を本校で行いました。このIリーグは西部地区のバレーボールの発展のために

昨年度から有志で行っているリーグ戦で、D1~D4のリーグで構成されています。

 

そのなかの5試合を通じて、新人戦までにやるべきことを明確にしました。

その際に行ったのがチームビルディングの考え方を取り入れた活動です。

 

《今回のチームビルディング》

①目隠しした状態で輪になったロープをチーム全員で協力してきれいな正方形にする。

②チーム全員が手をつないだ状態で、9つ1列に並べられたバランスディスクから落ちないように渡る

③9人で縦隊、胸と背で前後の人とボールを挟んだ状態で9m進む

④ミーティング

 

話し合いをするのにも、目標設定の仕方や意見の聞き方など様々な能力が必要です。

①~③はその点を意識するための活動、④は今後のために必要なことを考える が目的となっています。

 

  

みんなで考えた意見をもとに意識を高めて練習をしていきます。

 

 

《体力測定》

バレーボール部独自の10種の体力測定を11月にも行いました。(前回は7月)

垂直跳び、ランニングジャンプの数値が大幅に向上した選手では10cm上がっていました。

そのほかメディシンボールテスト、アジリティテストでも記録が向上した選手も多く、トレーニングの成果を実感した選手が多かったようです。

 

7月に比べると体幹部の使い方が非常に良くなっています。また体の連動性も上がってきています。

しっかりとコンディションを維持しながら、健康に留意して新人戦を目指していきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本日12月4日よりテスト週間に入ります。

次の練習は12月16日(月)からです。

年末は、大野杯@東京学芸大学や座間フェスティバルもあります。

年内も元気よく活動していきましょう!

 

 

 

 

 

 

【バレーボール部】春の高校バレー埼玉県予選

11月8日~10日に行われた春の高校バレーの埼玉県予選に出場しました!!

 

<1回戦>

川越女子 2(25-20 25-20)0 浦和北

 

<2回戦>

川越女子 0(9-25 12-25)2 秋草学園

 

2回戦敗退となりました。

1回戦、2セット目の序盤でミドルの選手が負傷し、苦しい状況での勝ち上がりとなりました。

9人という少ない人数の中でも、日々の練習を大切にしていたからこそ勝ち上がれたのだと思います。

まずは県大会ベスト16へ!!!

次は1月の新人戦です!

ケガに負けず、進み続けます!!

 

   

   

【バレーボール部】10月の活動・選手権大会地区予選

まず、台風19号被害について心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧・復興をお祈りいたします。

 

バレーボール部の10月前半は、台風による被害で思うように練習ができませんでした。

不安に思う気持ちもありましたが、安全を第一に考え練習を休みにしました。

 

後半の15日からはテスト週間に入り部活動停止です。

第3考査は21日~25日でした。

 

全日本高等学校バレーボール選手権大会の地区予選が26日(土)27日(日)

テスト最終日の翌日が試合であり、前日も大雨による被害で早めの帰宅をしたので

不安も多くあるある中での地区予選でした。

 

地区予選の結果は以下の通りです。

 

<1回戦>

川越女子 2(25-8 25-5)0 富士見

 

<2回戦>

川越女子 2(28-26 7-25 25-20)1坂戸 

 

<3回戦>

川越女子 0(8-25 14-25)2 埼玉平成

 

地区大会ベスト8 6年ぶり全日本高等学校バレーボール選手権県大会出場決定

苦しい試合でしたが、新チームながらよく頑張ってくれました!!

良い試合でした!!!

 

県大会は11月8日(金)~10日(日)に行われます!

応援よろしくお願いいたします!!

 

    

 

 

 

 

 

 

 

【バレーボール部】9月の活動

14日・15日に本校の文化祭である『紫苑祭』が行われ、バレーボール部はアイスの販売をしました!!

夏休みに練習に来てくれた中学生も文化祭を見に来てくれました!

本当にありがとうございました!!

 

練習もしっかり行いますが、やはりリフレッシュも必要です!!

川越女子高校バレー部は、勉強も部活動も学校行事も常に全力です!!

だからこそ力が伸びます!!

 

練習試合をやっていても3年生が残っているチームに少しずつ良いゲームを展開できるようになり

進歩も見えてきています。

選手権大会まであと1か月とちょっとです!!

 

最後に……

28日・29日には1年生大会に出場しました。

今年は部員が三人のため、ふじみ野高校と合同チームを結成し出場しました!

事前に二回ほどしか練習ができませんでしたが、試合を重ねるごとに良いプレーができるようになっていました!

1年生の進歩や人間力が見えたよい大会になりました!!

バレーボールは複雑で難しいスポーツですが、やはり良い時の喜びは大きいです!!

 

もっともっと素晴らしいバレーボールが展開できるように、コツコツと積み重ねをしていきましょう!!