日誌

川女だより

オーストラリアから8月4日の様子が届きました。

 8月4日

  今日は海洋生物について学ぶ日です。

 朝7時に集合し、1時間くらいでゴールドコーストのシーワールドに行きました。ここは動物の保護と展示、水族館、遊園地の要素も兼ね備えた施設です。開演前から私たちのグループは入場を許され、ホッキョクグマの生態を観察し、イルカの保護について、実際に見ながら説明を受けました。

 また、アザラシの保護について講義があり、質疑応答がなされました。その後は生徒の興味に応じて見学する自由時間となりました。

昼食はビュッフェスタイルの食べ放題で、オーストラリアをはじめとする各国の料理を楽しみました。

午後はバスに乗り、スピットという防波堤からゴールドコーストの海を見学しました。長いパイプで砂の増加を防いでいるという興味深い話も聞けました。

 

 生徒はまだ疲れが残っているのか、移動中は寝ているひともいましたが、しっかりと研修をすることができました。ホストファミリーは全員が満足であると答えてくれました。

 

0

オーストラリアからの便りが届きました。

8月2日の夕刻に成田空港を出発し、翌3日に無事ブリスベンに到着しました。まず最初にカランビンの海岸に行って、朝日に輝くとてもきれいな海を見ました。次にカランビンワイルドパークにやってきました。ここは動物園ですが檻がなく、動物が自然の中で暮らしています。特筆すべきはコアラの育成と保護についてです。それぞれに体の模様の特徴があることや生まれたての赤ちゃんはジェリービーンと同じ位の大きさであることなどを学習しました。その後にコアラ舎の掃除をしたりして、その飼育と保護について学びました。

また本校のための特別講義として、オーストラリア特有の生物、例えばトカゲやナナフシについて、実際に目の当たりにしながら学習することができました。

最後にしばらくバスに乗り、ホストファミリーとの対面になりました。少し疲れていて、皆さん緊張していたようです。今夜は楽しくお話ができるでしょうか。

0

中学校で出前授業を行いました。

7月3日(水)、川越市立野田中学校で、本校教員が授業を行いました。
高校の先生の授業を受けることで、中学生の進路意識を高めることを目的としています。
今回は古典です。題材は徒然草、「友とするにわろき者」です。
中学生は古典の世界に触れ、兼好法師の人物像に迫りました。

出前授業1


出前授業2


出前授業3


出前授業4
0

第1回学校評議員会

6月29日(土)に、第1回学校評議員会が行われ、
評議員の方々が授業見学をされました。
日ごろの川女生の様子が伝わったと思います。

授業見学1


授業見学2
0