日誌

川女だより

第15回高校生科学技術チャレンジ 科学技術政策担当大臣賞受賞

12月10日(日)、日本科学未来館で、世界で活躍する科学者や技術者をめざす高校生たちが研究成果を競うコンテスト「第15回高校生科学技術チャレンジ(JSEC)」(朝日新聞社、テレビ朝日主催)の審査会と表彰式が行わ、岡野美聡さん(1年生)が科学技術政策担当大臣賞を受賞しました。

 
0

NIE全国新聞コンクール 最優秀賞受賞

日本新聞協会主催の「第8回いっしょに読もう!新聞コンクール」の全国審査の結果が11月23日発表され、芦川琴乃さんが全国で最優秀賞を受賞しました。

以下の生徒が全国で優秀賞、奨励賞を受賞しました。
また、学校奨励賞も受賞しました。
優秀賞:安齋 愛さん、大塚 麻由さん
奨励賞:石川 結那さん、稲葉 萌さん、室谷 咲紀さん
0

県科学展 教育長賞受賞

10月27日(金)~30日(月)、第69回県科学教育振興展覧会中央展が開催され、本校から出品した「水生食虫植物ムジナモの消化の仕組み」(笠原真珠さん・2年生)が最優秀作品9点に選ばれ、県教育長賞を受賞しました。
審査は、地区予選を通過した小中学校各40点、高等学校30点の計110点を対象に行われました。
0

修学旅行 最終日

修学旅行、最終日です。
午前中、班別に研修しました。
午後3時ころ、沖縄を出発し、羽田で解散となります。
 
班別研修で県庁前スタート(左側)、班別研修終了後、県庁前集合(右側)の様子
0

修学旅行 3日目

11月30日(木)、修学旅行3日目です。
今日は、体験別のスケジュールです。
 
イノー自然観察(左側)と美ら海水族館の大水槽見学(右側)の様子
0

修学旅行 1日目

2学年は、11月28日(火)から12月1日(金)の期間、沖縄へ修学旅行に行っています。
修学旅行初日です。
 
首里城公園(左側)と夕食時、料亭での琉球舞踊(右側)の様子
0

明日から修学旅行

2学年は11月28日(火)から12月1日(金)の3泊4日で沖縄県に修学旅行に行きます。
11月27日(月)、修学旅行事前指導を行いました。
事前指導では、校長が以下の話をしました。
①沖縄の歴史について
②沖縄の自然と食文化について
③沖縄の伝統工芸について
④健康管理、マナーや責任ある行動について
⑤緊急時の対応についてです。
また、学年主任、旅行委員、修学旅行担当、旅行業者の方から確認、注意事項等についてお話がありました。
楽しく、実りある修学旅行になることを願っています。
 
0

出張講義

11月17日(金)、放課後、本校生の「学ぶ意欲」と「志」を育むため、大津由紀雄先生(明海大学副学長・慶應義塾大学名誉教授)を講師にお招きし、出張講義を行いました。
「効果的な英語学習法とは」を講義のテーマとして、具体的な英文を用い、「母語を活用して英語を学習する」という方法について講義をしていただきました。
 
 
1、2年生を中心に約200名の生徒が参加し、熱心に聞いていました。
御指導くださいました大津先生ありがとうございました。
0

第2回学校説明会

10月30日(土)、第2回学校説明会を行いました。
説明会では、学校の概要、入学者選抜、進路指導について各担当から説明をしました。
全体会終了後、授業や部活動を見学していただいたり、個別相談を行ったりしました。
当日は、約600名の中学生、保護者の皆様に参加していただきました。
ご来校ありがとうございました。
  


次回、第3回学校説明会は、以下のとおりです。
●日時:11月11日(土) 受付9時30分
●開会:10時
●会場:川越女子高校
※事前の申し込みは不要です。
※内容は第2回学校説明会と同じです。
※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
0

中央小学校科学クラブ支援

11月8日(水)、本校生徒6名が中央小学校科学クラブに所属する児童31名を対象に、箱カメラづくりを行いました。
中央小学校の子供たちは、配布された材料を見て、何ができるのだろうと不思議そうにしていました。
川女生の説明をよく聞きながら熱心に作業をしました。
完成した箱カメラをのぞいてびっくりしていました。
中央小学校の児童の皆さん、これからも科学に興味・関心を持ち続けてください。
 
 
0

中央小学校との交流

11月8日(水)、本校1年生60名が、中央小学校の児童との交流を行いました。
目的は、地域社会との交流を推進することやボランティア活動を体験することです。
中央小学校の3、4校時の授業では先生のアシスタントをさせていただいたり、
給食の時間では給食を一緒にたべたりしました。
川女生にとって、貴重な経験となりました。
中央小学校の児童、教職員の皆様、ありがとうございました。
 
 

0

進路講演会

10月25日(水)、1、2年生と保護者の希望者を対象に進路講演会を行いました。
今回は、NHK制作局経済・社会情報番組 チーフプロデューサー 細田 美和子 氏を講師にお招きしました。
「女子高育ちの私がTV局に入って ~学生時代と現在~」をテーマに、女性の活躍、生き方、多様な働き方等について貴重なお話をいただきました。
細田先生から、講演の最後に生徒に次の3つのメッセージをいただきました。
①先々のことを考えすぎない。
②迷ったら、最も難しいことを選ぶ。
③時々 逃げる。
です。
 
 
質疑応答にも丁寧に、お答えいただき感謝申し上げます。
細田様、ありがとうございました。
0

防災訓練

10月24日(火)、大規模地震発生を想定した地震防災避難訓練を行いました。
避難指示に従って、生徒は素早くグランドに避難しました。
日頃から、防災意識を持ち、いざという時に適切な行動ができるようにしましょう。
0

人権教育講演会

10月12日(木)、全校生徒を対象に人権教育講演会を行いました。
今回は、特定非営利活動法人日本イラク医療支援ネットワーク事務局長 佐藤 真紀 氏
を講師にお招きし「イラク、子どもたちの命から考える戦争と人権」をテーマに講演をしていただきました。
イラクの小児がんの一人の女の子について、映像を交えながらお話しをいただきました。
生徒は真剣に聞いていました。
0

科学展地区展 優秀賞受賞

9月30日(土)、10月1日(日)に平成29年度科学教育振興展覧会・地区展が
東洋大学川越キャンパスで開催され、本校から出品した次の3点が優秀賞を受賞しました。
①水生食虫植物ムジナモの消化の仕組み
②川越女子高等学校敷地内における新規有用酵母の探索
③線虫の記憶と学習
 
なお、優秀賞は、10月28日(金)~31日(月)にふじみ野市立関沢小学校で開催される県中央展に出品されます。
0

後期始業式

10月2日(月)、後期始業式を行いました。
開式後、生徒の指揮とピアノ伴奏で全校生徒が校歌斉唱します。
体育館内には生徒の声が響き渡ります。


校長講話の主な内容は、以下のとおりです。
①後期は、勉強、部活動、読書をする絶好の季節である。積極性をもって、何事も「自分から」。
②夏休み中に読んだ本を紹介。それぞれの分野のスーパースターの地位にある人たちが、目標に向かって進み、失敗や挫折を繰り返して今があるというお話で、ノーベル物理学賞の山中教授、将棋棋士の羽生さん、霊長類研究の第一人者で京都大学総長の山極さんの3名について紹介。
③最近の日本経済新聞の「頭の中がごちゃごちゃしたら走るに限る」という記事の紹介。
生徒の皆さんも、勉強や何やらで頭が疲れたら、歩く、ゆっくり走る等、体を動かしてみてください。
最後に、生徒の皆さんが着実に成長し、元気な姿で学習に、部活動に、そして生徒会活動に活躍することを願っています。
という話で結びました。


進路指導主任は、SSH行事、出張講義などへの参加や校内外いろいろなものにチャレンジすることが人間としての幅を広げることにつながるという話をしました。
生徒指導主任は、交通事故防止について、特に自転車による被害、加害事故の防止について話しました。
 
生徒の皆さん、志高く、後期も頑張ってください。
0

第2回常任理事会、理事会

9月30日(土)、PTA、後援会、体育・文化振興会、空調設備等設置運用委員会、
第2回常任理事会、理事会を行いました。
常任理事会は、明治記念館で理事会での協議事項等について審議しました。


川女の理事会のオープニングでは、毎回文化部の生徒が日頃の練習の成果を発表してくれています。
前回は、英語劇部でした。今回は音楽部2年生が2曲、きれいな歌声を披露してくれました。
音楽部の生徒の皆さん素敵な合唱をありがとうございました。
 
 
理事会では、本部、各委員会からの事業報告、議事、諸連絡を行いました。
理事の皆様、役員の皆様、ありがとうございました。
0

1学年 秋の集中学習が始まりました

川越女子高校は、2学期制で9月28日(木)~10月1日(日)まで、秋季休業日です。
1学年は、28日(木)~30日(土)の3日間に、希望者を対象に秋の集中学習を行います。
8時40分から18時30分まで学習します。
主な目的は、自学自習の習慣を身につけることや1日10時間程度の勉強時間を維持することなどです。
今年も100名を超える生徒が参加しています。

0

校内英語弁論大会

9月27日(水)、校内英語弁論大会を行いました。
タイトルや内容を自分で考え、約5分間、英語でスピーチしました。
参加した生徒全員、ハイレベルで見事なスピーチでした。
代表に選ばれた生徒は、県大会でも頑張ってください。
 
0