日誌

川女だより

終業式

3月23日(金)、終業式を行いました。
開式後、校歌斉唱では、清らかに透きとおる歌声が体育館に響きました。
校長講話では、校長がこの1年間の感想と生徒の皆さんに望むことについて話しました。

この1年の感想では、日頃の学習はもちろんのこと、体育祭や紫苑祭などの行事への取り組みや各部活動、そして、様々な分野で頑張った成果を讃える内容でした。

生徒の皆さんに望むことについては、
①新たに入学してくる新入生に「先輩はやはり凄い」と思われる存在になってほしい。
②川女生としての自覚と誇りを持ち続けてほしい。
③ピョンチャンオリンピックで活躍したスピードスケートの小平選手と韓国の李選手の関係のように、お互いを認め合い、尊敬し合い、励まし合い、切磋琢磨し、自分を鍛えてほしい。
という内容でした。
 
次に進路指導主事が、今年度の卒業生の進路結果について話しました。
生徒一人一人が高い志をもったことが良い結果につながったという話でした。

生徒指導主任は、挨拶の大切さ、上級生としての姿を見せることなどについて話しました。
 
生徒の皆さん、新しい年度に向けて目標をしっかり立て、充実した春休みを過ごしてください。
0

1学年 課題研究発表会

3月20日(火)、1学年生徒が課題研究発表会を体育館で行いました。
課題研究は、スーパーサイエンスハイスクールの事業の一つとして、1学年全員に課しているもです。
5名前後のグループごとに研究テーマを決め、模造紙に研究成果などをまとめてポスター発表したり、
他グループの研究発表を聞いたりしました。
今回の課題研究発表会の目的の一つは、プレゼンテーション能力を向上させることですが、
生徒は自分たちの研究成果について決められた時間の中で分かりやすく説明していました。
 

0

第70回卒業証書授与式

3月15日(木)、PTA会長様をはじめ多くの御来賓の皆様の御臨席のもと、
第70回卒業証書授与式を挙行しました。
在校生によるコーラスで卒業生は入場しました。
ハレルヤを全員で合唱し、国歌斉唱、校歌を合唱しました。
開式の後、校長が卒業証書を授与しました。
その後、校長式辞、PTA会長様から御祝辞をいただき、
また、たくさんの方から祝電をいただきました。
 
在校生代表の送辞、卒業生による答辞、保護者代表謝辞も、
思いのこもった素敵な内容でした。
「仰げば尊し」を合唱し閉式しました。
401名の卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございました。
今後のご活躍を心から願っています。
0

送別会を行いました

3月14日(水)、1,2年生から3年生に感謝の気持ちを伝え、3年生とともに楽しい思い出を作ることを目的に送別会を行いました。
吹奏楽部の演奏で3年生が入場し開会しました。
カラーガード部の演技、有志による演奏、委員会企画、生徒会本部企画、書道部、
新体操部、英語劇部、華組がステージを盛り上げました。
3年生の皆さんの卒業後のご活躍を期待しています。

 
0

進路懇談会を行いました

3月12日(月)に1学年、19日(月)に2学年が卒業生を講師にお招きし、学部分野別に分かれて、
進路懇談会を行いました。
1学年は、現在現役大学生から進学先での勉強内容や生活状況、
大学卒業後の就職状況などについてお話をいただき、質疑応答、懇談しました。

2学年は、一般受験で合格し、先日卒業したばかりの卒業生から、
国立、私立の学部別に分かれてお話を伺いました。
進学先の決定過程、併願校、学習と部活動の両立、学校の授業の取組、学習方法、
受験対策で成功したこと、失敗したこと、スランプの克服、2年生へのアドバイスなどについてお話をいただきました。

進路懇談会では、卒業生の大学合格の実体験に基づくお話で、生徒は真剣にメモを取って聞いていました。
卒業生の皆さんありがとうございました。
 
0

1学年保護者のための進路勉強会を行いました。

2月17日(土)第2回1学年保護者のための進路勉強会を行いました。
PTA会長様、校長、1学年主任が挨拶した後、進路指導主任が以下の内容を中心に話をしました。
①本校の現状
②大学入試の基礎知識
③進路志望実現に向けて学力をつけるにはどうしたらよいか
④3年で学力が向上するために今必要なことは
⑤保護者の方にお願いしたいこと
 
 

当日は、約270名の保護者の皆様に参加していただきました。
開催にあたり、ご尽力いただきましたPTA会長様、PTA進路委員会の皆様、ありがとうございました。
0

冬の出張講義

2月9日(金)放課後、西原 稔 氏(東京藝術大学大学院修了、現在、桐朋学園大学音楽部教授)を講師にお招きし、音楽をテーマに出張講義「チェコの歴史と音楽」を行いました。
チェコの歴史の解説や桐朋学園大学の学生による生演奏で、参加生徒した生徒にとって大変、贅沢なひと時となりました。
西原先生、ありがとうございました。
 
0

ロードレース大会を行いました

2月1日(木)、1、2年生が、ロードレース大会で約9kmを走りました。
先日の大雪の影響により、コースを少し短縮して実施しました。
開会式、準備運動、諸注意の後、スタートしました。
曇り空の下、生徒は元気に走りました。
 
 
 
役員として、参加してくれた3年生の皆さん、ありがとうございました。
また、寒い中、応援に来てくださいました保護者の皆様、ありがとうございました。
0

サイエンス教室

1月23日(火)放課後、PC室でサイエンス教室を行いました。
講師は、本校教諭 古屋が担当しました。
テーマは、プログラミングです。
生徒は、ロボット作成とC言語を学びました。
 
0

大雪

1月23日(火)は未明まで降り続いた大雪によってたくさん雪が積もりました。
先生方は自主的に早めに出勤して、生徒の安全のために、川女ロードや校内の雪かきをしました。
生徒が歩くところは、写真のとおり雪はありません。
明朝も路面の凍結が予想されます。
生徒の皆さんは、転倒することがないよう十分に注意するとともに、余裕をもって登校してください。
 
 
0

センター試験同日模試

1月14日(日)、15日(月)に2学年はセンター同日模擬試験を行いました。
実力を試すこと、試験に慣れることを目的に毎年行っています。
来年の大学入試センター試験まで約1年となりました。
2年生の皆さん、来年の受験に向けて頑張ってください。
0

大学入試センター試験

1月13日(土)、14日(日)大学入試センター試験が行われました。
本校の3年生はほぼ全員が受験しました。
当日は、早朝から進路指導主事、3学年主任を中心に学年団が、試験会場の最寄駅に足を運び、
安全指導と激励を行いました。
3年生の皆さん、国公立二次試験、私立大学試験に向けて頑張ってください。
0

全校集会・壮行会

12月25日(月)、体育館で全校集会・壮行会を行いました。
全校集会では、校長、進路指導主事、生徒指導主任が話をしました。
はじめに、校長が次の2つについて講話をしました。
①二宮尊徳の言葉「遠くを計る者は富み、近くを計る者は貧す」を紹介し、
高校時代の勉強は「未来を創る教養」であり自分の将来に向けた投資であるという話をしました。
②川女生が近所の方へ挨拶をしたことで、お礼の電話をいただいたことを紹介し、
挨拶は人間に備わった「品」の現れである。状況に応じたきちんとした挨拶の大切さについて話しをしました。
生徒の皆さんにとって、平成30年、2018年が良い年となるよう祈念するとともに、
1月9日には元気な姿を見せ、新たな気持ちで第一歩を踏み出せることを願って校長講話としました。

次に進路指導主事は、進路について「最後まで、頑張り抜くことが良い結果につながる」
「1、2年生は、3年生の姿を見て頑張ってほしい」と話しました。

生徒指導主任は、平成30年度から自転車保険加入義務化、SNSでの犯罪被害防止等について話をしました。

26日(火)から冬休みに入ります。事故やけがなく、
生徒の皆さんにとって有意義な冬休みになることを願っています。
 
壮行会では、1月に全国大会に出場するカラーガード部、インターハイに出場する佐藤野乃さん、関東大会に出場する髙尾みづきさんを紹介しました。
また、校長、生徒会長が激励し、生徒会から花束を贈りました。
生徒の皆さんの活躍を期待しています。頑張ってください。
 
0

男女が共に活躍するための意識向上プロジェクト

12月21日(木)、1学年は、LHRの時間を利用して、女性経営者など、埼玉県で活躍されている女性の方々を講師にお招きし、クラス別座談会を行いました。
講師の皆様から、体験談や助言を伺いました。講師の皆様、ありがとうございました。
生徒の感想を一部紹介します。
「私は、今回の講演で女性が働くことの大変さを改めて感じた。
将来のことについてまだあまり詳しくは考えられないけど、一女性として自分なりに頑張って、
社会に貢献できるようになれたらと思っています。」

0

放送部 関東放送コンクール出場決定

11月19日(日)、高等学校放送コンクール県大会朗読部門で優良賞受賞の高尾みづきさん(2年生)が、選考の結果、
平成30年1月に、神奈川県で開催される第13回関東地区高校放送コンクール朗読部門へ出場することが決定しました。
おめでとうございます。関東大会でも頑張ってください。

0

フィギュアスケート インターハイ出場決定

10月に開催された、第9回 AUTUMN KOBATON(オータムコバトン) フィギュアスケート競技会」(無級~ノービスA)兼全国高等学校フィギュアスケート競技選手権大会県予選会において、佐藤 野乃さん(1学年)が第4位に入賞しました。
その結果、平成30年1月22日(月)から1月26日(金)に山梨県小瀬スポーツ公園アイスアリーナを会場にして行われる第67回全国高等学校スピードスケート競技・フィギュアスケート競技選手権大会への出場が決まりました。
全国大会への出場おめでとうございます。インターハイでも頑張ってください。
0

高校生のための教員志望者説明会

12月19日(火)放課後、高校生のための教員志望者説明会を行いました。
県教育局県立学校部教職員採用課の担当の方から
①教員の魅力について
②教員になるために
③埼玉県の求める教員について
④研修について 
を中心に、大変分かりやすく説明をしていただきました。
「教員の魅力について」では、「教員は人間の成長に携わることができる魅力的な仕事です。」
などお話をいただき、生徒は真剣に聞いていました。
参加した生徒の皆さん、教員を目指して頑張ってください。


0

第4考査

12月11日(月)~14日(木)の期間、本校は第4考査を行っています。
川女の自習スペースは、いくつかありますが、写真のとおり、考査期間に限らずいつも満席です。
寒さが厳しい時期になりました。
生徒の皆さん、風邪をひかないように体調に留意してこれからもがんばってください。
 

0