日誌

川女だより

【授業で勝負!! ー「平常授業」スタートー】

本日より「平常授業」が始まりました。

既に、先週から授業は行っておりましたが、それは50分の特編授業でした。

今日から始まった「平常授業」とは、川女ではいわゆる通常の「65分授業」です。

  

多くの1年生にとっては、初めての「65分授業」だったと思います。

  

2,3年生にとっては、久しぶりの65分でした。

  

集中して問題に取り組む授業や、グループで課題解決の糸口を探す授業、

以前、学習した内容を思い出し、今行っている授業に関連があることに気が付く授業など…

仲間と切磋琢磨しながら、「自分で考える」仕掛けが至る所に施されています。

  

これからも川女生は日々の授業を大切にして、「授業で勝負!!」を合言葉に自分を磨き続けます。

 

0

【令和3年度 入学式】

令和3年4月7日(水)

本日、令和3年度入学式が行われました。

新型コロナウイルス感染症対策として、式中は全員マスクを着用して臨みました。

また、式中の歌に関しては、歌唱を控えていただき、CD音源が流れました。

終始、厳粛な雰囲気の中、担任による呼名が行われました。

校長から入学を許可された358名の新入生が、晴れて川女生になりました。

校長式辞では、「人格の陶冶」についてのお話がありました。

学びに貪欲に…人に優しく、常に謙虚であってほしいというお話でした。

これからの高校生活を通して、人間性に磨きをかけてほしいと思います。

新入生代表の言葉では、強い決意を感じることができました。

最後に、1学年の教員団を紹介しました。

マスクをとって、ご挨拶させていただきました。

言葉を発すること控えさせていただきましたが、

皆、心の中では「よろしくお願いいたします。」という気持ちでおりました。

改めて、ご入学おめでとうございます。

教職員一同、心から皆さんを歓迎いたします。

0

【令和3年度 着任式&前期始業式】

令和3年4月6日(火)

今年度、新たに着任された先生方を紹介する着任式と始業式が行われました。

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、「Google Meet」で行いました。

始業式では、校長先生から「Critical Thinking」というお話がありました。

直訳すると「批判的思考」という意味ですが、相手の意見をきちんと

聞いて、多面的に見直すことという意味も持っています。

見かけに惑わされず、多角的に本質を見抜く力を磨いてほしい…

というお話をいただきました。

続いて、進路指導主事の先生からは、

浪人して、この春、大学に合格した川女の先輩の話を通して、

「苦手科目をなくすこと」「自分の希望をかなえてほしい」

「勉強は深めれば深めるほど面白い」というお話がありました。

最後に、OA部の先生から、Google Classroomのお話がありました。

清々しい春の日

いよいよ、新年度がスタートしました。

0

試行的な活動ですが

緊急事態宣言下で、試行的な活動ですが放課後の活動が再開しました。

昨日先輩たちが卒業され、気持ちを新たにして頑張っています。

先輩、昨日の熱い思い、しっかり伝わっていますよ。

 

部活動1

 

部活動2

 

放課後3

 

0

SSHクラス サイエンス・ダイアログ

本日(1/21)、2年生SSHクラスの科学研究Ⅱの授業で「サイエンス・ダイアログ」が行われました。「サイエンス・ダイアログ」は、日本学術振興会のフェローシップ制度により、世界各国より日本の大学・研究機関等へ研究のために滞在している優秀な若手外国人研究者(JSPSフェロー)を、講師として高等学校等に派遣し、自身の研究や出身国に関する講義を英語で行うプログラムです。(日本学術振興会HPより)

今回講師としてお迎えしたのは、理化学研究所環境資源科学研究センターの Valerii Bukhanko 先生(ウクライナ出身)です。ご自身のキャリアや現在の研究、抗がん剤として働く化合物の合成について、実験を交えてご講義をいただきました。英語による質疑応答も活発に行われ、将来のキャリアを考える上で非常に良い刺激を受けました。

 

サイエンス・ダイヤログ1

 

サイエンス・ダイヤログ2

 

サイエンス・ダイヤログ3

 

 

0

SSH公開研究授業・未来を拓く『学び』プロジェクト公開研究授業

 本日(11/11(水))SSH及び未来学びの公開研究授業が行われました。今年は新型コロナウイルスの影響で他校の先生には公開せず、本校教員を対象とした研究授業となりました。授業後の研究協議では、今年も活発な意見交換が行われ、さらに川女の授業に磨きがかかったと感じました。

 4限のSS化学は、日立ハイテク様からお借りしている電子顕微鏡を使った授業で、東京大学CoREFの大屋先生、総合教育センターの平野先生が3台のビデオカメラで授業の様子を撮影しました。今後の全県カンファレンスで協議する資料になるとのことです。

 

研究授業1

 

研究授業2

 

研究授業3

 

 

0

教育実習が終了しました。

10月19日から始まった教育実習も、今日が最終日。

実習生の皆さん、お疲れ様でした。

今年は新型コロナウイルスの影響で、いろいろと気を使うことが多い中での実習でしたが、

さすがは先輩。よく準備をして、授業を行っていました。

この経験を糧に、これからも活躍してくれることと思います。

がんばれ、先輩!

 

教育実習1

 

教育実習2

 

教育実習3

0

思考力・判断力・表現力を鍛える授業(その1)

11月に入り、連日教育実習生の研究授業が行われています。

その横での地理の授業の一コマです。

本日のテーマは「データから傾向を読み取り、その理由を考える」

生徒は数人のグループを作り、統計の背後にある地理的事象を読み取って発表し

疑問点を議論していました。

学校説明会などで「川女は、毎日の授業が新入試対策です」と

お話してきましたが、そんな一端が伺える授業でした。

 

地理の授業1

 

地理の授業2

 

地理の授業3

0

電子顕微鏡

本日(10/26)、日立ハイテク様より電子顕微鏡をお借りしました。今回は約2週間の試用ですが、次年度約2か月間お借りする予定です。ぜひ、この機会にミクロの世界を見てみませんか。電子顕微鏡は、光学顕微鏡では見えないものを見ることができます。倍率1万倍で1マイクロメートルのものが見えます。第2化学実験室でお待ちしています。

 

電子顕微鏡1

 

電子顕微鏡2

 

電子顕微鏡3

 

0

SSH 英語プレゼンテーション講座

本日(10/24)午後、今年度唯一となってしまった国際交流分野のSSH行事「英語プレゼンテーション講座」が行われました。例年、海外研修の事前学習として行われますが、今年は新型コロナウイルスの影響でこの時期になりました。生徒たちはマスクとフェイスシールドをつけて、プレゼンテーションスキルを学びました。ちょうど、教育実習生が来ている時期にも重なり、実習生も交じって発表を行いました。今年もギャリー先生と幸代先生のパワーに圧倒されましたが、川女生たちも堂々とプレゼンしていました。

 

英語プレゼン1

 

英語プレゼン2

 

英語プレゼン3

0

ネット被害防止講話

本日(10/21)、第2考査が無事に終わりました。

1年生は昼食後、meetを使ってネット被害防止講話が行われました。

改めて、「同じ言葉でも、捉え方は人によって違う」ことを感じたことと思います。

 

ネット被害防止講話1

 

ネット被害防止講話2

 

ネット被害防止講話3 

0

体育祭準備

 新型コロナウイルスの影響で、ほとんどの学校行事が中止になる中、明日は待ちに待った体育祭です。川女の行事に憧れて入ってきた1年生にとっても、ようやくのデビュー戦。今年赴任してきた先生方も楽しみしています。明日は、川女みんなで盛り上がっていきましょう!

 保護者の皆さま、明日は大変申し訳ございませんが、生徒と教職員のみで実施いたします。ご理解とご協力をお願いいたします。

 

体育祭1

 

体育祭準備2

 

体育祭準備3

 

体育祭準備4

0

SSH サイエンス教室「ガラス細工」

本日(9/12)の放課後、第2化学室でSSHサイエンス教室「ガラス細工」講座が開かれました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今回の「ガラス細工」が今年度最初のサイエンス教室となりました。

毎年人気の講座ですが、今年最初ということもあり、募集人数を超える応募がありました。そこで、担当の先生にお願いして、2回に分けて実施してもらうことになりました。

「ガラスとは何か?」 まだ化学を学習していない1年生にとっては、ガラスが状態の一つであることは驚きでした。また、ガラスが「ひゅー」と伸びる感覚も印象に残ったことと思います。参加した生徒の皆さん、講座の準備をしていただいた先生方、お疲れ様でした。

 

ガラス細工1

 

ガラス細工2

 

ガラス細工3

 

 

 

0

SSH 科学研究Ⅱ発表

本日(9/10)、2年生SSHクラスの科学研究Ⅱの授業で、研究発表会が行われました。

前期は物理分野で、「パラシュートの空気抵抗」や「落下速度と空気の流れ」、「物体の形状と空気抵抗」など

をテーマに発表が行われ、活発な意見交換がなされました。

今年はコロナ禍の中、例年のようなSSHの活動ができませんが、「できるところから、できることをしっかりやる

」という心意気を感じました。

 

科学研究Ⅱ

 

科学研究Ⅱ

0

SSH 日経サイエンス「オンラインサイエンス講義」

 本日(8/18)14:00から、SSHクラスの希望者を中心に、Zoomを使って「オンラインサイエンス講義」が行われました。本来なら、視聴覚室等を会場に対面で行われる出張講義ですが、今回は新型コロナウイルスの影響もあり、オンラインでの実施となりました。

 日経サイエンス編集長・古田彩様をお招きして、「科学を伝える仕事~日経サイエンス編集長が語る科学雑誌の作り方~」をテーマに、これまでの経験や取材のこと、そして、科学とは何かについてお話をしていただきました。「人は事実では納得しない。自分が欲しい情報を信じたくなる。しかし、事実を受け止め、事実に対して謙虚でなければ」という言葉がとても印象に残りました。「科学を伝える仕事もいいなぁ」という発見があった出張講義でした。

 

オンラインサイエンス講義1

 

オンラインサイエンス講義2

 

 

0

夏季休業

明日から、夏季休業に入ります。新型コロナウイルスの影響で、いつもより短い夏休みですが、今まで以上に充実した夏にしましょう。ちなみに、学校は今日からトイレ改修工事開始。今度皆さんが来る頃には、きっと綺麗になってるはずです。

 

夏季休業1

 

トイレ改修工事1

 

トイレ改修工事2

0

紫苑祭について

保護者の皆さま、地域の皆さま、小中学生の皆さんへ

 

 9月12日(土)、13日(日)に予定しておりました紫苑祭ですが、今年度は開催を取りやめることになりました。紫苑祭実行委員の生徒を中心に準備を重ねてきましたが、今般の新型コロナウイルス感染症の状況を鑑みて、中止の判断をいたしました。紫苑祭を楽しみにしてくださっていた皆さまには、残念なお知らせとなってしまいましたが、ご理解くださいますようお願いいたします。

0

朝SHR、開始。

本日(5/11)より、Google Classroomを使った朝SHRが始まりました。

臨時休業が続く中、少しでも生徒の皆さんとのコミュニケーションをとろうと、それぞれの先生方が工夫をこらしています。一日も早く事態が収束して、学校でお会いできることを願っています。

 

朝SHR①

 

朝SHR②

 

朝SHR③

0

令和2年度の文化部の定期演奏会等について

 新型コロナウイルスの感染が拡大し、昨日(4/7(火))国から緊急事態宣言が出されました。この緊急事態宣言を受けた埼玉県教育委員会の通知を踏まえ、以下の文化部の定期演奏会等を中止いたします。大変残念ですが、ご理解いただければと思います。

   ・4月19日(日)   演劇       (やまぶき会館) → 中止

   ・4月25日(土)   フォーク     (やまぶき会館) → 中止

   ・4月29日(水・祝) 弦楽オーケストラ (ウェスタ川越) → 中止

   ・5月 3日(日)   英語劇      (やまぶき会館) → 中止

   ・5月 4日(月・祝) マンドリン    (ウェスタ川越) → 中止

   ・5月 6日(水・祝) 吹奏楽      (ウェスタ川越) → 中止

 

 

0

卒業式準備

本日(3/16)卒業式の会場設営を行いました。今年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、規模を縮小しての実施となってしまい、とても残念ですが、明日は教職員一同、心を込めて卒業をお祝いいたします。

 

卒業式準備1      卒業式準備2

0