登山部 最近の活動

登山部 最近の活動

晴れのち曇り 武川岳に行ってきました【新緑山行】



新緑山行で武川岳に行ってきました。
本来は二子山から武川岳への縦走の予定でしたが、午後から降雨が予想されたので、ルートを変更して武川岳のみに登りました。
山頂では霧が出ていましたが、雨に降られずに登山を終えることができました。

今回は2年生主導の初めての登山で、様々な課題が見つかりました。
次の登山までに改善できるように頑張っていきましょう。

1年生は登山に慣れてきて、先輩たちと同じペースで歩けるようになってきました。
夏合宿に向けて、日頃のトレーニングも頑張っていきましょう!
0

晴れ 棒ノ嶺(棒ノ折山)に行ってきました【新歓山行】




新歓山行で棒ノ峰に行ってきました。
天候に恵まれ、新1年生たちも怪我なく元気に登山をすることができました。
棒ノ折山は途中ゴルジュ帯があり、険しい岩場を新1年生も登っていました。
3年生は最後の登山で、先輩らしい姿を後輩に見せていました。

山頂では、満開の山桜を見ることができました。
お昼はシチューを作って食べました。美味しかったです。
0

笠山・堂平山に行ってきました

  
  
  
  
  
花冷えの里山でした。風は凍るように冷たく、笠山頂上は雪でした。堂平山頂でパラグライダーで遊んでいた人たちもすぐにおりてしまいました。凍えながら作ったご飯はとびきり美味しかった。下山した栗山集落では花が咲き乱れていました。
0

秩父御岳山に行ってきました。

  
  
  
  
秩父御岳山に決まったとき5年ぐらい前の秩父の大雪で西武線が1週間ぐらい動かなかったことが頭をよぎり、雪が直前に降ったら中止かな、と思っていました。しかし関東地方に大雪と予想が出たものの秩父の降雪量は1ミリでした。そしていってみるとほとんど雪はなく、雪でわかりにくくなるはずのルートもはっきりしていました。そのため行動中はほとんど数学や歴史の授業のようになってしゃべっていました。行き帰りの電車でも生徒全員が参考書等を出しているのには感心しました。最後の写真にはかかしのゲストがいます。どれだかわかりますか?
0

筑波山に行ってきました。

  
  
  
  
埼玉県民の日に茨城県の筑波山に行ってきました。女体山から男体山の間は巨石が立ち並び壮観でした。さすが古来からの信仰を集めた山ですね。女体山山頂からは関東平野を一望でき、スカイツリーも拝めました。広場でカレーうどんを作って昼食、美味しくいただきました。今回はとても美味しかったですといったら、いつが美味しくなかったのかと突っ込まれて困りました。植生が広葉樹なので紅葉はあまり見られなかったのですが、最後の写真のように面白い倒木更新もどきの木も見られました。1年生の新人も入り、楽しく知的な会話が登山部を盛り上げています。
0

赤城山に行ってきました。


  
  
  
  
不安定な天気の中赤城山の黒檜山と駒ヶ岳に行ってきました。
交通が整備されており、冬でも赤城山ビジターセンターまでバスがあるということで春山のアイゼン・ワカン歩行のゲレンデに使えるかなと思っていたのですが、黒檜山はちょっと難しい印象でした。旧スキー場などほかの場所で引き続き検討してみたいです。
昼食はトマトカレーリゾットで長時間がかからない割に大満足の一品でした。さすが女子校ですね。
0

夏山で八ヶ岳に行ってきました

  
  
  
  
  
八ヶ岳連峰には茅野駅から入ります。茅野は現在上野の国立博物館でやっている『縄文展』で紹介されている『縄文のビーナス』『仮面のビーナス』が出土したところで当時の様々な地方の産物が一緒に出土していることは、黒曜石の産地である和田峠が近くにあることと関係あるのでしょう。そして八ヶ岳ができたこととこの黒曜石も関係があるのでしょうね。
天気予報は雷雨にガスだったのに見事快晴に恵まれました。硫黄岳山荘付近ではコマクサの大群落を見ることもできました。
横岳から赤岳にかけての岩場では高所感に戸惑う1年生もいましたが、なれてくると笑顔が戻りました。行者小屋付近では野生の鹿に遭遇し、しばらく観察することができました。かわいい生き物に出会える、というのは喜ばしいことなのでしょうが、増えすぎてしまった動物によって生態系のバランスが崩れたり、林業などの被害もあるようです。
こうした15・16歳の夏の体験が今後の彼女たちにどんな影響を与えていくのかが楽しみです。
0

新緑山行に武甲山に行ってきました。

  
  
  
 登りの途中、表参道の大杉の所で、1年生の靴の底がはがれました。1年生なのに楠をそこまで使い込んでいる、と言うのが川女生の深いところですね。テーピングで最後まで持ちましたが、こんなアクシデントが起こるのが山の奥深いところかもしれません。トレーニングの成果か、かなり速いペースで上った(午後雷雨の可能性があった)のに、脱落するものもいませんでした。1時間ほど早く下山しましたが、おかげで鍾乳洞やアイスを楽しめました。
0

新人歓迎山行に伊豆が岳に行ってきました。

  
  
  
  
 伊豆が岳は子供の時に言ったことがある、と言う方が何人もいると思います。
 しかし伊豆が岳の頂上から子の権現まではあまり行かないのではないでしょうか。
 基本的には下っているはずなのに小さなピ-クの登りが何カ所もあって、少し心が折れそうになるのです。そんなところで、がんばってと声を掛け合う新入生の姿が頼もしく見えました。
0

春山に行ってきました。

 3月24日奥多摩の日の出山に行ってきました。
 
  
  
3日前の降雪で、ルートがきちんととれるか、ずいぶん心配したのですが、行ってみると雪はほとんど溶けてなくなっていました。風はしびれるほど冷たいときもあったのですが、頂上で作ったカレーうどんですっかり暖まりました。花が咲いているのはミツマタの木です。枝が三つ叉になっているのがわかりますか。コウゾと並ぶ和紙の原料ですね。花が咲く季節は花粉が飛ぶ季節でもありました。
0
登山部
 
 秩父・奥武蔵・奥多摩の山々の日帰り登山や、長期休業中は県外に2泊3日くらいの山登りに行きます。
 
1年:4人  2年:13人  3年:3人  計:20人
 
 
週3日、走ったり、筋力トレーニングなどをします。
他に装備、食料、気象などの係が、登山の時に必要な基礎知識を習得する学習会を行います。
 
4月・6月・11月・2月・3月に日帰り登山
夏休みに2泊3日で関東近県の山に行きます

 
2015年度
 3月 春山 巻機山(5合目まで) ワカンを装着しての歩行訓練と雪中生活訓練
 2月 冬山 丸山 アイゼンを装着しての歩行訓練
 11月 秋山 棒ノ嶺
 8月 夏山 南アルプス鳳凰三山
 6月 新緑 奥多摩:三頭山
 5月 新歓 奥秩父:秩父御岳

2014年度
 3月 春山 上越:越後中里スキー場上部でワカン歩行訓練
 2月 冬山 奥武蔵:丸山 大雪のため中止
 11月 秋山 奥武蔵:蕨山
 8月 夏山 南アルプス:北岳
 6月 新緑 奥多摩:御前山
 5月 新歓 奥武蔵:武甲山