ソフトボール部 最近の活動

ソフトボール部 最近の活動

【ソフトボール部】新人大会西部地区第1次予選(第3位)

8月19日(月)、20日(火)、22日(木)に行われた新人大会西部地区1次予選について報告します。

新チーム最初の公式大会。

この大会の優勝校は秋季県大会の8シード、準優勝校・第3位校には県大会の出場権が与えられます。

また、決勝トーナメントに残ったチームには、西部地区2次予選のシード権が与えられます。

 

【予選リーグ】8月19日(月)
 1試合目  川越女子  8 - 0  合同2(5回)

 序盤から得点を重ね、投手を中心にしっかりと守り切り、練習の成果を感じる初戦となりました。

 

 

 【決勝トーナメント】8月20日(火)、22日(木)
 準々決勝  川越女子  2 - 0  狭山経済(7回)

 前半満塁のチャンスに2点タイムリーで先制。

 ピンチでも我慢し、このリードを守り切り見事に勝利を収めました。

 

 

 準決勝   川越女子  0 - 4  秋草学園

 相手投手を打ち崩すことができず、 守備の方も夏に詰め切れなかった部分が出てしまい、

 悔しい敗北となりました。

 

 第3位決定戦  川越女子  6 - 2  所沢西

 取れる点をしっかり取り、守るべきところでしっかりと守れた試合でした。

 勝負はどの1球で決まるかを感じさせる試合でした。

 

  決定戦を見事勝利し、第3位で終えることができました。新人県大会に出場決定です!

 今年の夏も選手は良く頑張りました!

 

 少しタフになった選手、秋の県大会に向け日々練習をしています。

 この秋に結果が出ることを信じ、自分達を信じ、あと1ヵ月半確実な力を身に付け戦いに挑もうと思います!

0

【中学生へ】~ソフトボール部練習見学のご案内~

この夏休み、川女ソフトボール部の練習を見学してみませんか?

私達川越女子ソフトボール部は県ベスト4以上を目標に活動しています。
部員構成は現在1年生9名、2年生7名。
ソフトボール未経験者も交え、日々練習に励んでおります。
勉強も頑張りたいし、ソフトボールも頑張りたい!!
川女に入って高校からソフトボールを始めたい!!
マネージャーとして、選手を支えていきたい!!
という気持ちを持っている中学生、是非一度見学に来てみませんか?



「川女ソフトボール部は試合に勝つということだけでなく、
  勝負する上で大切なことは何か、
  
チームとして大切なことは何か、
  人間として大切なことは何かなど、
 ソフトボールを通し、人間として成長することができる素晴らしいチームだと思います
。」 (顧問:古屋)


下記日程にて、随時見学を受け付けておりますので、まずは学校までご連絡ください。
詳細はお電話にて対応致します。
※見学時間は一部でも大丈夫です。

7月23日(火)8:00~13:00
7月26日(金)8:00~13:00
7月30日(火)8:00~12:00
7月31日(水)8:00~12:00
8月 1日(木)8:00~12:00
8月 9日(金)8:00~13:00

8月13日(火)8:00~13:00
8月14日(水)8:00~13:00
8月15日(木)8:00~13:00
8月26日(月)8:00~13:00

学校TEL:049-222-3511
担当:ソフトボール部顧問 古屋 俊太(ふるや しゅんた)

0

【ソフトボール部】インターハイ埼玉県予選

6月8日(土)、12日(水)に行われたインターハイ埼玉県予選について報告します。

3年生にとって最後の大会。
全69チームが参加し、優勝校がインターハイ出場権を得ることになります。

本校の今大会テーマは「守り勝つ」です!

【6月9日(土)】
 1回戦 川越女子 13 - 1 岩槻商業(3回)
 
 ウォーミングアップも入念に行い、良いコンディションで試合に入ることができました。
 試合は、前半からチャンスをモノにし、主導権を握り確実に勝利を掴みました。




【6月9日(土)】
 
2回戦 川越女子 10 - 0 東部合同(3回)
 
 1回戦同様、序盤からチャンスをモノにし、守っては相手をゼロで封じ、しっかりと勝利を収めることができました。




【6月12日(水)】
 3回戦 川越女子 0 - 6 鷲宮(7回)
 
 初回、2回とお互いに大きなチャンスを作るも、あと一本が出ない展開。
 冒頭に記した「守備で勝つ」そのテーマがやってきます。3回、4回でした。点に結びついてしまう
エラーが出てしまい2イニングで6点を失うことととなります。
 後半戦、チャンスを作るも得点には至らず、この2イニングが全てでした。


 「守り勝つ」をテーマにしてきた今大会。ベスト32で終わりました。 残念ながらそのテーマを達成することは
できませんでした。自分を自分達を鍛え上げるというのは難しいものです。
 しかし、思い返せばこのチームのスタートからしたら計り知れない成長を遂げたと思います。
 もう少しだけこのチームで戦いたかったです。
 
 そして、3年生。
 たった3人でこれまでの川女ソフトボール部の伝統を守り抜いてくれました!ありがとう!
 苦しい1年。悔しい1年。楽しい1年。充実の1年...
 どの1年が自分にとって相応しいしょうか。
 この2年間で得た全てのことは、これからの人生の宝物です。大切にしください。


 
 最後のミーティング後、これまでの感謝の気持ちを保護者の方に伝えました。

  
 最後になりますが、これまで様々な形で応援してくださった保護者の皆様、携わって頂いた全ての方々、
 この場を借りて改めて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 
 
 さあ、新チーム。
 先輩達が残してくれた財産を胸に、1日を、1球を大切に、
 川女ソフトボール部の挑戦は続きます!!
0

【ソフトボール部】春のOG戦、OGによる卒論、春季関東大会西部地区予選

【3月23日(土)】
毎年恒例のOG戦を行いました。
大学3年生から高校1年生の6世代に渡るOG戦、みんな楽しく元気にソフトボールをしている
姿が非常に印象的でした!ソフトボールは楽しいスポーツです!また、来年も予定しています!




【3月28日(木)】

大学4年生による卒業論文のお手伝いをしました。
「飲料物と運動のパフォーマンス向上の関係」について、研究をしています。
ソフトボールOGの卒業後も活躍する姿と世代を超えた繋がりは素晴らしいものです。



4月22日(月)】春季関東大会西部地区予選
 1試合目 川越女子 0 - 14 市立川越(4回)

  大会前に流行してしまったインフルエンザとケガによるコンディションの悪い中、選手たちは頑張りましたが
 残念な結果となりました。出来る限りのコンディションを整え、大会2日目へ懸けます。

【4月23日(火)】
 2試合目
 川越女子 10 - 0 川越総合(4回)
 3試合目 川越女子  0 - 10 狭山経済(4回)
  コンディション作りも間に合わず、大変悔しい結果となりました。
  来るインターハイ埼玉県予選ではこの悔しさを絶対に忘れず、川女旋風を巻き起こすべく、
 川女らしく戦いに挑みたいと思います!!



インターハイ埼玉県予選1回戦:6月8日(土)第1試合 9:30~VS岩槻商業 
               inさいたま市荒川総合運動公園

               たくさんの応援をお待ちしております!!
0

【ソフトボール部】新人大会埼玉県予選報告と受験生へ

11月8日(木)に行われた新人大会埼玉県予選についての報告と受験生へのメッセージを送ります。

新チーム最初の県大会。
優勝したチームには全国大会への出場権が与えられます。
また、ベスト8以上に残ると春の県大会でのシード権を得ることができます。

【11月8日(木)】
 1回戦 川越女子 2 - 7 本庄第一(7回)
 序盤から幾度となくチャンスを作るも、ヒットのタイミングが噛み合わず残塁の多い苦しい試合内容でしたが、
 シード校を相手に試合終了まで粘り強く戦いました。
 失えないときに失った点、取りたいときに取れなかった点、これこそが勝負の明暗を分けました。
 
 さて、私達は現在、来春以降の大会に向けて冬練習を頑張っています!
 今冬のテーマは「確実に主体性を身に付けること」です。
 
 受験生の皆さんも頑張ってますか。
 受験日当日まであきらめずに努力し続けてください!
 来年の春、素敵な出会いを待っています!(ソフトボール部一同)
0

【ソフトボール部】新人大会西部地区2次予選

10月7日に行われた新人大会西部地区2次予選について報告します。
各ブロックを勝ち抜いた7チームが県大会出場の権利を得ることとなります。

【10月7日(日)】
 第1試合  川越女子 14 - 0 入間向陽(3回)
 第2試合  川越女子 11 - 1 川越南(4回)

この1ヵ月間で着実に付いてきた力を発揮し、2試合ともに投打が噛み合い、がっちり
勝利を掴むことができました。


試合後にはこんなに素敵な彩雲にも出会えました。


11月7日から始まる県大会へ向け、1つでも多く勝てるようしっかりと準備をして戦いたいと思います。
0

【ソフトボール部】新人大会西部地区1次予選

8月20日(月)、23日(木)に行われた新人大会西部地区1次予選について報告します。

新チーム最初の公式大会。
この大会の優勝校は秋季県大会の8シード、準優勝校・第3位校には県大会の出場権が与えられます。
また、決勝トーナメントに残ったチームには、西部地区2次予選のシード権が与えられます。

【予選リーグ】8月20日(月)
 1試合目 川越女子 24 - 0 川越総合(3回)
 
自分にできることをしっかりとこなし、夏の成果を感じる初戦となりました。
 
 
 
 

【決勝トーナメント】8月23日(木)
 準々決勝 川越女子  2  -  4 和光国際(7回)
 
 
初回表0アウト満塁からの無得点を始め、幾多のチャンスを作りましたが、
 あと一本が出ず苦しい試合展開となりました。守備の方も肝心な場面での
 ミスもあり、残念ながら敗北となってしまいました。
 試合後の「悔しい」という気持ちが、選手達を成長させてくれることを信じています。
 
 
 例年になく少数(10名)で戦ったこの夏。選手は良く頑張り通しました。
 まだ遠いですが、光が見えました。
 自分達の本質としっかりと向き合い、まずは2次予選を確実に突破し、
 真の戦えるチームとなるために、日々気持ちを込めて練習したいと思います!

0

【中学生へ】~ソフトボール部練習見学のご案内~

この夏休み、川女ソフトボール部の練習を見学してみませんか?

私達川越女子ソフトボール部は県ベスト4以上を目標に活動しています。
部員構成は現在1年生8名、2年生3名。
毎年ソフトボール未経験者も交え、日々練習に励んでおります。
勉強も頑張りたいし、ソフトボールも頑張りたい!!
川女に入って高校からソフトボールを始めたい!!
マネージャーとして、選手を支えていきたい!!
という気持ちを持っている中学生、是非一度見学に来てみませんか?



「川女ソフトボール部は試合に勝つということだけでなく、
  勝負する上で大切なことは何か、
  
チームとして大切なことは何か、
  人間として大切なことは何かなど、
 ソフトボールを通し、人間として成長することができる素晴らしいチームだと思います
。」 (顧問:古屋)


下記日程にて、随時見学を受け付けておりますので、まずは学校までご連絡ください。
詳細はお電話にて対応致します。

7月21日(土)13:00~17:00
7月26日(木)8:00~13:00
7月27日(金)8:00~13:00
7月28日(土)8:00~13:00
7月30日(月)8:00~13:00
8月 1日(水)8:00~13:00
8月 7日(火)13:00~17:00

8月 9日(木)8:00~13:00
8月18日(土)8:00~11:30
8月25日(土)8:00~13:00
8月27日(月)8:00~13:00

学校TEL:049-222-3511
担当:ソフトボール部顧問 古屋 俊太(ふるや しゅんた)

0

【ソフトボール部】インターハイ埼玉県予選

6月9日(土)、13日(水)に行われたインターハイ埼玉県予選について報告します。

3年生にとって最後の大会。
全75チームが参加し、今大会は準優勝・優勝校がインターハイ出場権を得ることになります。

本校はこの1年間県ベスト4以上の結果を残すことを目標にやってきました。
自分達をごまかさず、1球を大切に練習し、今大会を迎えることになります。

【6月9日(土)】
 2回戦 川越女子 7 - 4 浦和南(7回)
 
 初回に3点先制するも、その後攻撃のリズムが噛み合わず非常に苦しい試合展開
 となりました。しかし、選手達は集中力を切らさず戦い抜き、大会第2日目にコマを進める
 ことができました。


 

【6月13日(水)】
 3回戦 川越女子 8 - 1 東部合同(6回)

 相手投手に苦しめられ、チャンスは作れど得点に結びつけることができず
 5回までを2対1で折り返す試合展開となります。
 6回裏、選手達の意地を感じる攻撃で一挙6点を取り、勝利を収めることができました。



 4回戦 川越女子 0 - 8 埼玉栄(5回)

 
この戦いのためにこれまでやってきました。
 結果は上記の通り。
 序盤チャンスは作れど一本が出ず、3回までを0対2で折り返すも、守備の乱れ、
 バッテリー間のミス等で4回裏に勝負を決められてしまいました。
 最後の試合、改めて1球の重みを痛感することとなりました。


 試合後、3年生の悔し涙が印象的でした。何を思い、涙したのでしょう。
 そして、ベスト16という結果で終えた最後の大会。非常に苦しい大会でした。 
 その涙と苦しみながらも戦い抜いた経験は3年生の人生の糧になってくれている
 ことと信じています。

 3年生お疲れ様でした!1年間楽しませてもらいました!ありがとう!
 また、これまで様々な形で応援してくださった保護者の皆様、携わって頂いた全ての方々、
 この場を借りて改めて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 
 
 さあ、新チーム。
 先輩達が残してくれた財産を胸に、1日を、1球を大切に、
 川女ソフトボール部の挑戦は続きます!!
0

【ソフトボール部】春季関東大会予選埼玉県予選

5月11日(金)に行われた春季関東大会埼玉県予選について報告します。

32チームトーナメント予選で上位2チームが関東大会出場の権利を得ることになります。 

【5月11日(金)】
 1回戦  川越女子 2 - 9 花咲徳栄(7回)
 
 守備の乱れから得点を重ねられるも、主将でエースの園部を中心に粘り強く戦いました。
 攻撃では、序盤チャンスを生かしたタイムリーヒットでの得点や各イニングで得点チャンスを
 作ることができたのは収穫だと思います。



やはり、「勝負事はごまかしがきかない」「普段の練習が試合に出る」ということを改めて痛感しました。
万全の準備をし、3年生最後の大会(インターハイ埼玉県予選)に挑みます!


※インターハイ埼玉県予選初日 二回戦 6月9日(土) VS(浦和南-滑川総合)の勝者 in熊谷荒川緑地
 応援お待ちしています!!

0
ソフトボール部

令和元年5月1日撮影

 「顧問より」
 川女ソフトボール部は試合に勝つということだけでなく、勝負する上で大切なことは何か、
 チームとして大切なことは何か、人間として大切なことは何かなど、ソフトボールを通し、
 人間として成長することができる素晴らしいチームだと思います。(古屋 俊太)  
 
 「令和元年度主将より」
 目の前の1球を大切に、チーム一丸となって戦います。
 
 「平成30年度主将より」
 目の前の1球にくらいつき、勝利にかける思いで闘います。
 
 「平成29年度主将より」
 どのチームにも負けない、1球に懸ける強い思いと闘争心を胸に全力で戦います。

 「平成28年度主将より」
 県ベスト4以上を目標に、31人+2人で大会に挑みます!

 「平成27年度主将より」
 県ベスト8以上を目標に、川女子ソフトボール部32名で日々練習に打ち込んでいます。

 「平成26年度主将より」
 毎日少ない練習時間を一人ひとりが大切にし、効率よく上達できるよう工夫をして練習をしています。
 スタッフと選手全員がお互いに信頼し合えるチーム作りを念頭にやっています。
 チーム一丸となって大会を勝ち上がります。

※ソフトボール会誌「白球」より抜粋


 3年: 3人(マネージャー 0人)
 2年: 7人(マネージャー 0人)
 1年: 9人(マネージャー 0人)   計:19名 (令和元年5月現在)
 
 ・ウォーミングアップ(キャッチボール・トス等)
 ・打撃練習
 ・守備練習
 ・走塁練習 
 ・実践練習
 ・体力トレーニング
 ・クールダウン
 
 「週6日活動」
 【平   日】16:00 ~ 18:30
 【土・日・祝】半日練習、練習試合、休養
 ※土・日・祝日は大会等のスケジュールに合わせ予定を組んでいます。
 
4月  学校総合体育大会兼全国高等学校総合体育大会 西部地区予選 (主催:高等学校体育連盟)
5月  関東大会兼予選会 埼玉県大会 (主催:高等学校体育連盟)
6月  学校総合体育大会兼全国高等学校総合体育大会 埼玉県予選 (主催:高等学校体育連盟)
7月  公立高校研修大会 (主催:埼玉県女子ソフトボール公立高校研修大会実行委員会)
8月  教育リーグ研修大会 (主催:教育リーグ研修大会実行委員会)
8月  西部地区新人大会 (主催:高等学校体育連盟)
10月 新人大会 西部地区予選 (主催:高等学校体育連盟)
11月 新人大会兼埼玉県高等学校総合体育大会 埼玉県大会 (主催:高等学校体育連盟)
12月 西部地区冬季研修大会 (埼玉県西部地区冬季研修大会実行委員会)

※太字は高体連主催

※今後更新予定